独学英語勉強法

「バイリンガル版 SHERLOCK 死を呼ぶ記号」の使い方

マンガって英語学習に使ってもいいの?

という方におすすめの本です。

ぶっちゃけ、マンガでも英語力は上がるよ

読解という苦行をするよりも、はっきり言って、楽しみながら勉強したほうが語学って伸びます。

興味のない長文をたくさん読むよりも、量をこなせるからです。

語彙力を増やすにはたくさん読んだほうがいいです。

これって当たり前なのですが、試験などの英文は自分のレベルを超えていて難しいんですよね。

それよりも内容がわかりやすくてサクサクすすむマンガは、英語の語彙や表現力の蓄積に最適です。

精読も大切だけど量をこなせない

大学受験やTOEFL, IELTSなどで高得点を取るには、構造を意識しながら読んでいく「精読」がとても大切で、私は常々「精読以外に道はない」と受験生にはよく言います。

しかし、精読ってひたすら緻密な作業を繰り返すので、人によっては退屈なので苦痛かもしれません。

そもそも試験を受ける必要がない人には不要です。

マンガをおすすめする層

・短期で結果を出すことを考えていない

・楽しんで勉強したい

・英会話を得意にしたい

・マンガが好きな人

上記のような人にはおすすめです。

長期的に見て、こういう本で勉強したほうがナチュラルな英語力がつきます。

これマジです。

特に、英語でコミュニケーションを取りたい人やスピーキング(英会話)を得意にしたい人は、マンガはおすすめです。

マンガ好きな人は、マンガだけでも全然良いと思います。

英語マンガの欠点①

他の素材が面白くなさ過ぎて、勉強できなくなることでしょうね。

受験生などは、マンガを活用して語彙力を増やすのはいいですが、硬い文章を読む訓練をしないと、本番で死にます(笑)

試験の英語って、抽象的な内容や論文などを読まないといけません。

マンガだけだと正直厳しいです。

英語マンガの欠点②

英文法や語法などを体系的に学のは難しいです。

中学レベルの英文法だけでも良いので、1、2冊はそれ英文法に特化した本を使ったほうが良いと思います。

最近は英文法の本もわかりやすい本がたくさん出ているので、活用しましょう。

↓ちなみに、マンガで学べる英文法の本もありますよ↓

あわせて読みたい
「マンガでカンタン! 中学英語は7日間でやり直せる。」の感想・中学英語をやり直したい人・7日間では無理だと思うけど、類書の中ではかなりわかりやすい・マンガで解説が進んでいくので、とっつきやすい・英語の解説が非常にわかりやすい・ページ数が多いので、解説アッサリでわかりにくいということはないと思う...

英語マンガの欠点③

値段が高い。

これ間違いないです。

版権の問題なのか、翻訳分のコストがかかるからなのかわかりませんが、高いです。

うーん、費用対効果はその分下がりますね。

でも、お金をかけられる人はマンガだけでも相当なレベルになるので、オススメです。

バイリンガル版 SHERLOCK 死を呼ぶ暗号
ABOUT ME
野村勇介(Bryce)
◉英語勉強法.jp編集長 ◉英語本評論家 ◉元大手英語系予備校・医学部予備校講師 ◉TOEIC985点 ◉TOEFL100+α 名古屋英語専門塾 4技能対策 塾長