韓国美活旅

美活 韓国のおすすめフェイス/シートマスク比較レビュー

シートマスクは今や美容には欠かせないスキンケアグッズです。

美活に力を入れ始めた昨年から、ほぼ毎日シートマスクを使っています。

数々のシートマスクを使ってきた中で、自信を持っておすすめするものを厳選してご紹介いたします。

一目でわかるシートマスクレビュー

一押しシートマスクのひとこと紹介です。

こちらを参考に詳しいレビューを見ていただいてもよいです

  • VT
    日本国内店舗多数!医療用ガーゼのマスクシートに注目!
  • Jr.Jart+
    安心のドクターズコスメ。シカケア信者へ
  • innisfree
    ナチュラルコスメ好き、コスパ重視の方へ
  • MEDIHEAL

    1度は使って欲しい!何はともあれ密着力重視の方へ
  • Easy dew

    絶大な信頼コスメブランド。DW-EGF信者へ
  • Easy dew EX
    皮膚管理後は必須!誰でも一度は使って欲しいシートマスク。シートマスク界のレジェンド!


救世主CICA CARE(シカケア)

シートマスクを含む美容を語る上で、私の中で欠かせないものに「シカケア」があります。

私の肌は、チョンダム品美容クリニックとシカケアでできていると言っても過言ではありません。

「チョンダム品美容クリニック」については以下の記事にまとめてあるので、ぜひ合わせて読んでくださいね(^^)

韓国美活旅|チョンダム品美容クリニックで皮膚管理レポート #1

韓国美活旅|チョンダム品美容クリニックで皮膚管理レポート #2

ここ数年の美容トレンド「CICA シカ」

動物の鹿ではありません。

「シカ」とは、元々「シカケア(CICA-CARE)」という傷跡を保護し、改善するジェルシートが語源となっています。

医療職の方はご存知の方も多いかもしれませんが、創傷ケアでおなじみのスミス・アンド・ネフューさんもCICA-CAREシートを出しています。

もともと、このような医療用で使用していたシカケアは、外傷、熱傷、手術、ニキビ等のあとが赤くなったり盛り上がった部位を保護することを目的としていました。

シカケアの有効成分は、ツボクサから抽出したものです。

ツボクサそのものに、創傷治癒効果があり古から使われていたり、アーユルヴェーダの薬草のひとつにもなっています。

シカの創傷保護、回復効果は、乾燥肌の私にもってこいなんです。

ニキビなどへの使用を勧めていることが多いのですが、乾燥肌にも効果的!

私は、本当に超絶乾燥肌!

粉ふいてましたし、水がしみていました。

正直、傷でした。

それが、チョンダム品美容クリニックでのケアが生き返り、またこのシカ関連の商品でなんとか粉が吹くことなく今年の冬を迎えています。

初回施術時、あまりの乾燥具合に、医師からどんなケアをしたらこんな乾燥するんだばりに、質問攻めにされましたから。

乾燥肌でお悩みの方には、全力でおすすめしたいシカケアシリーズです。

様々なブランドからスキンケア、メイクの商品やが出ていますのでいろいろお試ししながら合うものを探しみてください!

私も、複数のメーカーのシカクリームやセラムを使用しています!

値段もピンキリですので、お肌に合うものを探してみてください!

VT CICA MASK 

 

 

新羅免税店の店舗購入で10枚入り28000ウォンでした。

しかし、VTcosmetickの公式サイトで10枚1980円(税込)売っていました・・・

VTは新大久保をはじめ、福岡、名古屋、大阪に正規取扱店もあります。

また公式通販もあり、日本語での詳しい説明があることや、購入決済が可能なところは地味にうれしいポイントです。

1万円以上で送料無料となります。

大人気グループのBTSともコラボした商品もあり人気があるそうですのファンの方は要チェック。

 

https://www.instagram.com/p/BtCsV1JnJCf/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

このマスクの特徴は、なんといっても医療用ガーゼを使用した密着力!!!

これまでのマスクパックのシートとは一味違います。

ガーゼ素材がとても薄く肌に張り付き、一体化するような感じです。

かなり薄いマスクですが、フィルムも挟んであり、貼り辛い感じはありませんでした。

さっぱり系のテクスチャーです。

ゆえに、やや乾きやすい印象ですので、オフのタイミングを逃さぬようにしましょう。

シートマスクは、長く貼ればいいというものではありません。

シートが乾燥しはじめるときに、肌の水分を奪っていくので、逆に肌が乾燥してしまいます。

記載されている着用時間を参考に、シートが乾き始める前に剥がしてしまうのが大切!

シカケアのコスメではおなじみですが、ツボクサエキスが主成分なので、ハーブ系のやや青臭いような香りがしますが、私はこの香りが結構好きです。

メーカーVT cosmetics
マスク名VT CICA MASK
容量25g
参考価格10枚1980円(日本公式サイト)
10枚20ドル(新羅免税店オンライン)
主な効果鎮静・回復
公式WEBサイトhttps://vtcosmetics.jp/
ひとこと医療用ガーゼシートの密着感をぜひ体感してください!

Dr.Jart+(ドクタージャルト)Cicapaire Calming Mask

 

Dr.Jart+(ドクタージャルト)とは、敏感肌向けのスキンケアを皮膚科医と皮膚専門家たちで開発している韓国コスメです。

Dr.Jart+のシートマスクといえば、シェイクマスクやラバーマスクが有名です。

https://www.instagram.com/p/Bqz_h1vgxMW/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

Cicapairシリーズ自体ははメジャー商品なのですが、このシートマスクの知名度はあまりないような気がします。

私は、Cicapairシリーズのセラムとクリームを使っていましたが、このマスクパックは1枚300円を超えるため購入をためらっていました。

たまたま仁川空港の免税店で1+1キャンペーンに便乗して購入。

40枚で58ドルという破格のお値段!

実際に使用して、確信しました。

これは1枚300円の価値あり!

シカペアマスクは韓国国内でも中々安くならないので、1+1などのときは購入必須です。

このマスク25gとVTと同じ容量なのですが、印象的には倍くらい入ってるんじゃないかという量。

薄めのシートで、しっかり密着します。

(ズボラ性格なのでところどころ浮いてますが、丁寧にするとちゃんとぴったり!)

美容液はたっぷりで身体中に使えるほど。

シートマスクの美容液が、以前から使用していたセラムそのものなんです。

セラムは30ml約3000円で購入していたのに、このシートマスクには25mlで300円!!

買うしかないでしょう!

絶対に一回で使い切ることができないので、翌日の朝の美容液としても使っています。

そのくらい余裕で残ります。

シートマスク内の美容液が余った時には、空のプラスティックケースなどに入れて、再利用する方法もあるそう(新大久保コスメショップの店員さん談)

ただ、基本的に使い切りパックであることが利点の一つでもあります。

衛生面などの問題もありますので、翌日には使い切るようにしています。

メーカーDR.Jart+
マスク名Cicapair Calming Mask
容量25g
参考価格5枚20000ウォン(公式サイト)
5枚16ドル(新羅免税店オンライン)
主な効果鎮静・回復
公式WEBサイトhttps://www.drjart.com/
ひとこと300円の価値あり!冷やして使うのもおすすめ。

innisfree(イニスフリー) my real squeeze mask rice

 

韓国コスメでも自然派コスメの代表格のイニスフリー。

日本国内にも公式ショップがあり、2019年3月には国内5店舗目となる錦糸町店がオープン予定です。

また、世界には約1400店舗ほども展開するメジャーな韓国コスメブランドです。

https://www.instagram.com/p/BhJFuNklHdY/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

イニスフリーは、チェジュ島の様々な自然の恵みを大切にしており、なんと自社農園をも持っている本格派。

オーガニック認定を受けた材料を使っていたり、チェジュ産の材料にこだわって、安心安全なスキンケア・メイクアップ・ボディケア・フレグランスなど様々な商品を提供しています。

イニスフリーのシートマスクは、肌のタイプやお悩みに合わせて3つのタイプに分かれており、全部で18種類!

乾燥肌なので、基本このクリームタイプしか購入しないのですが、エッセンスタイプ、ウォータータイプものあり、その時のお肌具合に合わせて使えるのも嬉しいポイント。

今回は、訪韓時にロッテマートのセールで2種類5枚づつ、合計10枚で12000ウォンで購入。

新羅免税店オンラインでも1枚あたり100円を切るくらいで販売されていることが多いです。

クリームタイプは6種類あり、一番人気であるライスを購入。

その名の通り、お米の成分を利用したものです。

テクスチャーはもったりクリーミー系

やはりフィルムが挟まっていないので、顔に貼るまでに手間取りますね。

シート自体にもややごわつき感を感じますが、100円切るお値段で、自然派コスメでアルコールフリー、パラベンフリーは正直他にはないでしょう!

私のストックマスクの常連様でございます。

メーカーinnisfree
マスク名my real squeeze mask rice
容量20ml
参考価格1枚162円(公式オンライン)
主な効果
美白・保湿
公式WEBサイトhttp://www.easydew.co.kr/(英・中・韓)
ひとこと流通多く、日本にも他店舗あり。コスパ抜群!デイリー用にストックすべし。

MEDIHEAL(メディヒール)N.M.F アクアリングアンプルマスク 

 

最近のシートマスク界の王者。

今や一番人気と言っても過言でないメディヒールアクアリングアンプルマスク。

こちらも韓国ドクターズコスメ。

しかもシートマスク専門店です!

https://www.instagram.com/p/BsmIKh-ARUB/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

とくにかく、驚くべきはそのぷるぷるのシート!

そして、肌に吸い付くように密着します。

これは本当に感動ものです。

売れまくっているのが納得です。

またメディヒールでは、韓国製に加えて日本製のシートマスクもリリースされています。

日本製のマスクでは、旭化成が開発したBemliese™(ベンリーゼ)という保湿性と密着性に優れた素材でシートを作っているそう。

https://www.instagram.com/p/BqEHGi8AN7I/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

これ以上に密着性がすごいとは、ぜひ試したいものです。

マスクにフィルムはありませんが、貼り辛さを感じませんでした。

個人的にはこの香りも気に入っています。

あまりの人気具合に偽物も出ているそうなので注意してくださいね。

見分け方にはいろいろあるそうですが、メディヒールのシート自体へのロゴの刻印をチェックするのもひとつの方法。

韓国では、薬局、スーパー、免税店あらゆるところで見かけますが、だいたい1枚2,000ウォンくらいが相場かなという印象。

日本では300円くらいが目安です。

メーカーMEDIHEAL
マスク名N.M.F AQUARING AMPOULE MASK EX(韓国製)
N.M.F AQUA AMPOULE MASK EX(日本製)
容量27ml
参考価格10枚17ドル(新羅名税店オンライン)
主な効果
保湿・毛穴ケア
公式WEBサイトhttp://medihealjex.jp
http://www.medihealshop.com(韓・中)
ひとこと大人気なだけある抜群の使い心地。訪韓時にまとめ買いが◎

Easy dew (イージーデュー)DW-EGF Enriched Mask

こちらは、新羅免税店オンラインショッピングで購入。

オンライン限定セールに加えて、1+1でかなり安く購入できました!

韓国では1+1は注目ですね!!

Easy dewは新大久保の一部の店舗でも購入できますが、正規取扱店なのかわからないため、購入したことはありません。

調べてみると、日本の美容皮膚科にも正規取扱店がありました。

私は、いつも訪韓時にまとめ買いしています。

デイリー用のEasy dewは免税店でも購入可能です。

液体物ですので、各社免税店のオンラインショッピングの利用をおすすめします。

帰国時に、入国審査後に受けるとることができる上に、オンライン限定のセールもあるためかなりお得に購入が可能です。

https://www.instagram.com/p/Bj33tZMgl6J/?utm_source=ig_web_copy_link

Easydewとは韓国三大製薬会社のうちの一つ、デウン製薬が製造しているドクターズコスメ。DW-EGF(人皮細胞成長因子)が入っているのが特徴で、肌タイプなどに合わせてラインが分かれています。

EGFとは、アミノ酸から形成されるタンパク質で、細胞の成長促進や、ターンオーバーを正常にしたりと肌を整える役割があるようです!

Easydewのスキンケアは、EGFの有量が多く、世界23ヶ国34の特許を取得済というハイレベルコスメです。

チョンダム品美容クリニックから頂くEasy dew EXの商品は皮膚科専売ラインであり、EGF濃度もさらに濃いものですがさすがに1枚約1000円は日常使いし辛いものです。

そこで使ってみたデイリーのシートマスク。

こちらは、フィルムがないので、やや貼り辛かったです。

シカケア系とは異なり、圧倒的なもったり感とクリーミー感。

使用後の肌のしっとり感が素晴らしい。

モッチモチです。

DW-EGFに絶大な信頼感がある私にとっては、シカケア系のシートマスクとともに外せないアイテムです。

メーカーEasy dew
マスク名DW-EGF Enriched Mask
容量23g
参考価格5枚42,000ウォン(公式オンライン)
主な効果角質改善、鎮静、保湿、美白
公式WEBサイトhttp://www.easydew.co.kr/(英・中・韓)
ひとことDW-EGFが気になる!クリーミー系のマスクパック好きな方は買ってみて!

番外編:Easy dew EX REPAIR CONTROL GEL DRESSING MASK SHEET

私の中のシートマスクの最高峰です!

韓国美活旅でも紹介した、絶大な信頼感を寄せているEasy dewの皮膚科専売ラインのシートマスク。

チョンダム品美容クリニックの現金支払い特典として頂いたことがきっかけで知りました。

なんとお肌の温度をー10度下げてくれると言われており、レーザー治療後などはもちろん、肌トラブルにはもってこいのマスクです。

しかも、かなりハード目の美容施術後でも使用できる優れもの。

糸ありリフト施術後などは、1週間程度マスク禁止という場合もありますが、こちらはその日から使用可能!

皮膚再生と鎮静効果が抜群なので、むしろその日から連続した使用を勧められます。

私もチョンダム品美容クリニックでレーザー後には、5枚のマスクを頂き、冷蔵庫で冷却したものを5日連続で使用するように説明を受けました。

このシートマスクには28mlの美容液が入っており、もうぷるぷる。

1枚約1,000円というのも納得のマスクです。

もし興味がある方は、韓国皮膚科での購入をおすすめします。

チョンダム品美容クリニックでは、日本への通信販売も対応してますよ。

韓国語系のまとめ記事はこちら

韓国語の勉強法や韓国について詳しく知りたい人は、こちらのまとめ記事をチェックしてみてくださいね(^^)/

韓国語 関連記事まとめ韓国語 関連記事をすべてこちらにまとめました~~~! 当サイトは英語がメインですが、2018年から韓国語学習も始めて、韓国語の記事も書...