韓国美活旅

韓国美活旅|チョンダム品美容クリニックで皮膚管理レポート #3

恒例となったチョンダム品美容クリニック3回目の施術について赤裸々レポートいたします。

↓シリーズ記事前作はこちら。合わせてお読みくださいね(^^)

韓国美活旅|チョンダム品美容クリニックで皮膚管理レポート #1 『英語勉強法.jp』公式 YouTube動画 直接質問ができる&毎日更新中 ぜひチャンネル登録お願い致します(^^)/ ---...
韓国美活旅|チョンダム品美容クリニックで皮膚管理レポート #2 『英語勉強法.jp』公式 YouTube動画 直接質問ができる&毎日更新中 ぜひチャンネル登録お願い致します(^^)/ ...

チョンダム品美容クリニックでの定期的な皮膚管理

1年に2回の皮膚管理目的の渡航を目標にしています。

本当はシーズンごと、年に4回は行きたいのですが、まずは定期的に行けることが大事。

私が美容クリニックの目的は、メンテンナンスもありますが、一番は「美白」です。

子どもの時からそばかす顔で、中学高校とテニス部で無防備に日焼けをしまくった代償・・・

シミが少しでもなくなると嬉しいなと言う完全なる自己満足で通っています。

美活は自己満足の世界ですよね。

前回からちょうど6か月目。

無事にクリニックの予約もとれました。

2泊3日という短期間での渡韓なので、なんとか旅程の中日の予約が取れるか不安でした。

また、ギリギリまで最安航空券を検索しており、クリニックの予約は、予定日の1ヶ月前となりました。

希望日の午前中の予約が埋まっているということでしたが、午後枠が空いており無事に予約完了。

チョンダム品美容クリニックは大手の美容クリニックとは違い医師も1人なので、ぜひ早めの予約をおすすめします。

予約についてはこちらから▶︎チョンダム品美容クリニック公式ブログ

おしゃれカフェや韓国料理、化粧品購入など行きたいところリストを作り旅に備えます。

毎回渡韓時には、韓国旅行ではおなじみのKONESTOコネストで情報収集や予約をしています。

オリジナルの地図も見やすく、地下鉄乗り換え案内も使い易いです。

また、A’REXのチケットも安く購入できたり、WiFiレンタル予約も可能です。

KONESTOコネスト

いざチョンダム品美容クリニック

初めての午後受診でしたが、施術待ち、施術終わりの方などクリニック内にはやや混雑した印象でした。

といっても、ざわざわしているとか、座るところがないということではありません。

受付を済ませ待っていると

「医師が施術中で、もう少し時間がかかりますので、先にメイクオフをしましょう」とベッドへ案内されました。

効率よく進めて下さる対応も素晴らしく、居心地良いのだと思います。

チョンダム品クリニックで長く待たせれたと思ったことは一度もありません。

施術前後やエステメニュー等で使用されるベッドも満員となっていました。

人気が伺えます。

イケメン医師チェ院長の診察

メイクオフ後、診察に案内されました。

今回は、初回にお世話になったチェ院長の診察です。

2回目に診察してくださったユ代表院長は、主に手術をメインにしているため、その他の施術はチェ院長が行うと公式ブログに記載されていました。

チェ院長は、本当にイケメン医師で、もちろんお肌つるつるの美肌です。

写真載せるのはNGらしいですが、個人的には撮らせてくれるそうです。

でも毎回写真をお願いできていないので・・・今度こそはゲットしたと思います。

同時通訳が神ががっている通訳さんも同席していただきます。

通訳さんもスタイル抜群、美肌で美女です。

もちろん、スタッフさんもみんなお綺麗。さすが。

早速気になるところを聞かれます。

私は、もう決まっているんです・・・

「しみです!」

「では、今日もバチバチレーザーやりましょう」と美人通訳さんより。

チェ院長先生より額のしわにボトックスが良いかもと言われました。

診察後に、具体的な施術メニューの相談とお支払いとなります。

美白シリーズのHINホワイトパーフェクトファイブコースから、より強力なレ―ザーの「マイクロロングパルス(キュラス)」を使ったコースをおすすめされました。

キュラスは、新概念の美白レーザー・マイクロロングパルスで、肝斑、薄いシミにも最適な波長とエネルギーを真皮層に与えるマイクロレーザーだそう。

素晴らしい・・・魅力的です。

もちろん、おすすめされたコースを施術することにしました。

チョンダム品美容クリニックでは、基本おすすめされたものを施術しています。

事前にレーザー等の情報を検索したりしていませんし、他の在韓クリニックと比較したりもしていません。

美容医療に関しては自分自身の知識も不十分ですし、何よりチョンダム品美容クリニックの医師やスタッフさんを信頼しています。

ただ、他の在韓クリニックでは、美容医療の施術に免税が適用されてるところもあるのですが、残念ながらチョンダム品美容クリニックでは適用外です。

ちょっぴり残念なところでした・・・

悩む眼瞼下垂問題

前回の診察から指摘されて気になっている眼瞼下垂・・・

チェ院長は、「額にしわができつつあるから、まずはボトックスでお休みさせてあげてもいいかもしれない。」と言っていたそうです。

眼瞼下垂があると、頭や首などの筋肉を使って目を開いているため、頭痛や肩こりの原因になっていることも多いそう。

手術(おそらく眼瞼挙筋腱膜)を行うと、頭痛や肩こりの改善も期待できるのだとか!

スタッフさんからは、眼瞼下垂の手術をするなら、日本で行うことをおすすめされました。

場合によっては、保険適用になることと、ダウンタイムも長いためだそうです。

実は、看護師として総合病院で働いていた時に、眼瞼下垂の手術の方に対応することがしばしばありました。

だいたい1泊2日の入院で、手術自体もあっという間に終わるのですが、術後の目の腫れっぷりにびっくりしていました。

なんというか・・・

まさにお岩さんのよう

目開かないし、青あざ(内出血)でとんでもなく腫れていました。

その残像があり、眼瞼下垂するなら2週間は休まないといけないし、腫れがもどらなかったら・・・という恐怖も。

でも2回連続で言われると、やはり気になるものです。

スタッフさんからは、日本でのおすすめクリニックも教えてもらいました。

おすすめされたクリニックは、保険適用外ですが、大手美容外科の院長をしていた医師が開業し、技術も素晴らしく、すべての施術をその医師が行っており、チェ院長とも交流があるそうです。

どちらにしてても、お金もかかることですし、すぐには手術はできないので前向きに情報収集中です。

ちなみに、美容外科で眼瞼挙筋腱膜術を行うと30万円くらいが相場。

保険適用で行うと片目で約2万円です。

保険適用内でも、専門の医師が外見に配慮してくれるところもあるようです。

徹底的に美白追求!今回の施術内容

「脱!しみ」を目標に、今回行った施術は下記になります。

  • HINホワイトパーフェクトファイブplus(HIPLフォトフェイシャル+NEW E トーニング+マイクロロングパルス+QスイッチNd-YAG+SLPレーザー+New Cryocell+鎮静管理) 35万ウォン
  • ボトックス(韓国産ナボタ)
    額▶︎10万ウォン
    目尻▶︎プレゼント
  • ビヨンセ点滴 8万ウォン

Total 53万ウォン(+美容付加税10%)

クレジットカード支払い55,083円

今回の渡韓時、これまでの渡韓で一番の円高時期でしたのでラッキーでした。

クレジットカードでもOK!プレゼントキャンペーンの変更点

これまで現金決済のみでしかもらえなかったプレゼント

ついに、現金でもカード決済でも一定金額以上でプレゼントをもらえるようになりました。

キャッシュレス派にはとてもうれしい変更です。

プレゼント内容をご確認ください。

施術代金50万ウォン以上
< 眉間・目尻・額・顎先・顎Vラインいずれか1部位のボトックス> 又は<Easy dew EXのREPAIR CONTROL GEL DRESSING MASK SHEET(マスクシート)5枚入1箱>のどちらか

施術代金80万ウォン以上
上記のボトックスとマスクシート1箱どちらもプレゼント

今回、この50万ウォン以上プレゼントがあったために、スタッフさんが施術内容を思考錯誤し、ご尽力いただきました。

当初、診察後に決めた施術内容は以下でした

  • HINホワイトパーフェクトファイブplus 35万ウォ
  • ボトックス2か所 14万ウォン

Total 49万ウォン(+美容付加税10%)

なんとプレゼントに1万ウォン足りない・・・

そこで、いきなりこれまで話題にもならなかった「ビヨンセ点滴」が登場。

ビヨンセ点滴とは、アメリカの歌姫ビヨンセを白くしたと言われている「グルタチオン」のこと。「白玉注射」とも言われています。
チョンダム品美容クリニックでは、グルタチオンと高濃縮ビタミンをMIXしたものを使っているそうです。
シミ・肝斑・くすみの原因となるメラニンなどの活性を抑制し、肌のトーンアップに効果的で、美白だけではなくアンチエイジングにも効果的だとか。

1回では効果もわかんないだろうなーとは思いつつ

抗酸化と美白が魅力的だし、なにせ旅行脳で金銭感覚も狂っていたのもあり(笑)お試しで施術追加しました。

これで以下のようになりました。

  • HINホワイトパーフェクトファイブplus 35万ウォ
  • ボトックス2か所 14万ウォン
  • ビヨンセ点滴 8万ウォン
  • Easydew exシートマスク5枚(プレゼント)

Total 57万ウォン(+美容付加税10%)

じゃあお会計だと思ったら、スタッフさんがまた電卓を叩いている…

「お客様、もう少し安くなる方法がありますと」と・・・提示頂いた内容が最初に示した内容でした。

マスクシート(3万ウォン)を実費購入すると合計56万ウォン(+美容付加税)となり1万ウォン安くなりますと。

もうなんだか申し訳ないほどに色々対応くださいありがたい限りです。

1万ウォン(日本円で1000円程度)なのですが、丁寧に対応してくださったことに感動して、やはりチョンダム品美容クリニック最高だなと認識しました。

施術から鎮静まで:クリニック滞在時間2時間半

支払いを済ませたら、ベッドに案内され前処置で麻酔クリームを全体に塗ります。

その間に、点滴もはじまります。

こんな感じです。

麻酔クリームを塗って20分後くらいで処置室に案内してもらいました。

チェ院長がきて、ロングパルスレーザーからQ-スイッチ Nd-YAGを行いました。

日本でレーザーなどの美容施術をしたことがないので比較するこが難しいのですが

額の髪の毛生え際から、目の極までしっかり丁寧にレーザーをあてていきます。

そこまで!?というほど。

そして、めっちゃ焦げている匂いがします。

皮膚焼けてるよね・・みたいない。

苦手な人はいるかもしれません。

麻酔クリーム塗っているので、「痛いー」と言うほどの痛みは感じませんが弾かれているような感じはします。

ボトックス等の注射時には、力をいれないように言われます(顔に力を入れると内出血しやすい!

その後レーザー室に移動して、ジェルを塗りHIPLレーザー、Eトーニングをしました。

施術時間自体の時間は、全部で20分程度。

あとは、ベッドに戻り鎮静に入ります。

顔全体にアイスノンを乗せてしっかりと冷やします。

鎮静の時間は、それぞれの状況、赤みや腫れの感じで調整しているようです。

前回は、鎮静時間が長くかかりましたし、赤みが強いからと筋肉注射(詳細不明・・・)までしました。

最後は、皮膚科専売ラインのEasy dew EXシリーズの再生クリーム、日焼け止めクリーム、BBクリームで仕上げてもらいます。

過去最高にぼつぼつ腫れてました

明らかに顔が熱い!

翌日くらいまではかなり赤みが残っており心配しましたが、Easy dew EXのREPAIR CONTROL GEL DRESSING MASK SHEETを連日使用し、2日後にはかなり落ち着いていました。

レーザー施術後は、Easy dew EXのマスクシートの連日使用を全力でおすすめします。

皮膚科専売のEXシリーズは、クリニックで購入するとマスクシート5枚1箱3万ウォン、日焼け止めクリーム4万ウォンでした。

13時の予約で、鎮静・仕上げも終わたのが15時半で、合計2時間半の滞在でした。

アフターフォローには、緊急コールの電話番号のほか、今回からはLINEの連絡先も書かれていました。

何か不明点などがあれば連絡できますし、アフターフォローもばっちりなので、旅行ついででの施術でも安心です。

美活後スタイル

美活後は、何よりも紫外線対策が重要!!

保湿と日焼け対策を徹底してくださいと説明を受けます。

レーザー等の施術される方は、マスクと帽子(深く被れるもの)は必需品です。

渡韓の持ち物リストに追加しておきましょう!

私の美活後スタイルはこちら・・・

ちなみにキャップは韓国屈指の買い物モール「GOTOMALL」で5000ウォン(約500円)で買いました。

使い倒しています。

あとレーザー後は本当に乾燥しますので、再生クリームやシカクリームは常備し、常に保湿できるようにしています。

紫外線と乾燥は大敵です!

チョンダム品美容クリニックと合わせて楽しむおすすめ韓国グルメ「魔女キムパッ」

今回の渡韓では、キムパッ(韓国海苔巻き)にはまって様々のお店で食べました!

下調べをしてクリニックの近所にある「魔女キムパッ」をリストアップ。

クリニックのある漢南地区は芸能事務所なども多く立ち並ぶエリア。

店内にも芸能人のサインや写真がたくさん飾られてありました!

イートインスペースは、小さく5人も座れば満杯という感じ。

近所のOLさんらしき人達が食べていてとってもおしそうで期待高鳴る。

<メニュー>

  • 魔女キムパッ3300ウォン
  • ちりめんじゃこキムパ3900ウォン
  • 唐辛子キムパ3900ウォン
  • ツナキムパ3900ウォン
  • トッポギ3900ウォン

本当は、イートインで食べからクリニックに行くだったのですが、念のため(麻酔等の可能性)持ち帰りにしました。

とっても可愛いショップ袋です。

購入したのは、ちりめんじゃこキムパッ。(韓国語でミョルチキムパッ)

これをもってリニックに行くと、スタッフさんが「魔女キムパとってもおいしいです。おすすめですよ。トッポギもおいしいですよ」と教えてくれました!

近隣で働く方おすすめということでうっきうき。

施術が終わって、食べたらめちゃくちゃおいしかった。

一瞬でなくなりました。

今回の旅で5カ所のキムパッを食べましたが、ナンバーワンでした。

次も絶対買います。

イートインして、トッポギも食べよう。

美活は続くどこまでも

美活目的での渡韓も3回目。

本当は、もっとソウルだけでなく地方にいったり、色々な韓国を満喫したいのですが、美活で1日費やしてしまうのが悩みどころ。

3泊あるといいですよね。

でも、その1泊分の費用を美活に回したい・・・なんて思ってしまう私。

すっかり韓国美活にはまっています。