独学英語勉強法

前置詞は長文でも熟語でも必ず出会うから、ちゃんと極めておこう!

大学入試や資格試験で、英文を正確に読むためには前置詞の正確な知識が必要不可欠です。

この記事では前置詞・群前置詞のまとめと、その役割を解説しています。

前置詞は名詞とセットで使い、その割合は長文中の50%前後と言われています。

英文のおよそ半分を占める前置詞のカタマリを何となくで放置したまま、英語をスラスラ読もうとすることはやや無謀です。しっかりと定着させておきましょう。

網羅性を重視している記事なので、量はかなり多めです。

覚えるのではなく、1つ1~2秒程度で、ざっと一気に見ていき、10日で10周くらいしてみてください。

10周終える頃には、けっこう慣れてきて、見たことはあるぞ!という状態になりますよ^^

前置詞を極めるのにおすすめの本

絶対に買ったほうがいいのは マンガでわかる前置詞です。

特にPart3とPart4は素晴らしい出来です。

この1冊を買った後に、スピーキングの訓練に重宝するのがDUO elements (デュオ エレメンツ)です。

予算が許すのであれば別売りのminiと付属のCDも使用したほうが効果は高いと思います。

発音・単語・基礎文法の3つを終えたら、Duo elementsを使い込むだけで英語をある程度話せるようになります。 

前置詞の役割

前置詞の後ろには、

  1. 名詞
  2. 名詞句 (SVを含まない2語以上)
  3. 名詞節 (SVを含む2語以上)
  4. 動名詞[Ving]

これらの4つが来ます。

[前置詞+名詞]のカタマリを見抜くことができると、英文や長文が読みやすくなりますから、ぜひ「あ、これは前置詞だ!」と認識できるレベルにはしておきましょう。

<前置詞+名詞>をカッコでくくるだけでも、英語が読みやすくなりますよ。

名詞句や名詞節など、名詞のカタマリについては以下のページを参考にして、頭に入れておきましょう。

あわせて読みたい
名詞のカタマリを作る英文法|名詞・名詞句・名詞節名詞は、主語や動詞の後ろ、前置詞の後ろなどにくるため、英語の世界ではとても大切な存在です。 中には、名詞なのか、他の形容詞や副詞なのか...

前置詞句は、①副詞句か②形容詞句になる

前置詞のカタマリ(句)は、2つの役割があります。

副詞と形容詞については以下の表を確認しましょう。

副詞句

I live <in Japan>.

<日本に>→住んでいる

動詞を修飾しているので、<in Japan>は副詞句です。

He was talking <to her>.

<彼女に>→話しかけている。

動詞を修飾しているので、副詞句です。

形容詞句

People (in Japan) eat sushi.

(日本の)人々は

名詞を修飾しているので、形容詞句ですね。

He lives in a house (on the hill).

(あの丘の上の)→家

名詞を修飾しているので、形容詞句ですね。

(on the hill)が名詞の[a house]にくっついて、

[a house (on the hill)]という名詞のカタマリを作っています。

<in a house (on the hill)>のカタマリは、liveを修飾しているので、副詞のカタマリです。

1語の前置詞一覧

場所を表す at / in / on

時を表す at / in / on

from から

in に

for にとって

with 一緒に

across 横断する

through を通して

into に

out of から

over 以上

under 下

above 上の

below 以下

up 上に

down 下に

in front of の前に

in back of 背面の

behind 後ろに

opposite 反対の

next to の隣に

beside 横

near 近く

by によって

about 約

around まわり

beyond 超えて

within 以内

between の間に

among 中

during ~の間

before 前

after 後

since 以来

till / until までずっと

against に対して

with 〜と

without なし

of の

as として

like のような/に

except を除いて

but しかし

分詞的前置詞

concerning について(の)、に関する

respecting に関して

regarding に関して

touching に関して

as touching に関して

considering を考えると

excepting を除いて 

pending

①までの間、が起こるまで

②~の間

notwithstanding にも関わらず

群前置詞一覧

理由を表す群前置詞

~のために

because of

on account of

on (the) grounds of

due to

owing to

thanks to

~が不足して

for (the) want of

from (the) want of

for lack of

目的を表す群前置詞(5つ)

日本語では「ために」で同じですが、先ほど紹介した「理由」とこの「目的」はちゃんと使い分けをしましょう。

with a view to ~のために

for the purpose of ~のために

with the purpose of ~のために

for the sake of ~のために

for fear of ~を恐れて、~しないように

『~に関して』の群前置詞(8つ)

as for

as to

with regard to

in regard to

as regards

with respect to

in respect of

in relation to

『~にもかかわらず』の群前置詞(5つ)

in spite of

despite

for all

with all

in (the) face of

in (the) teeth of

その他

as from ~から

as of ~時点で

regardless of ~とは無関係に

in case of ~の場合は

instead of ~の代わりに、~せずに

in place of ~の代わりに

on behalf of ~の代わりに

in addition to ~に加えて

on top of ~に加えて

contrary to ~とは逆に

on the part of ~の側で、~としては

apart from ~と離れて

aside from ~からそれて

except for ~を除いて

at the mercy of ~のなすがままに

~を犠牲にして(5つ)

at the cost of

at the price of

at the expense of

at the sacrifice of

~の危険をおかして

at the risk of

手段

by means of

in terms of

on the strength of

by way of

by force of

by dint of

by virtue of

その他

in favor of ~の有利になるように、~に賛成で

in (the) light of ~を考慮すると

in token of ~の印として、証として

in view of ~の意見によると、~を考慮すると

up to (多義語) ①~まで ②~に匹敵して ③~に耐えられる ④~次第だ

結果

as a result of

in consequence of

比例・準拠

in accordance with

according to

in compliance with

in proportion to

二重前置詞

except for

from among

from behind

from within

from under

in between

over against

since before

till after

前置詞+形容詞

for free

for sure

in particular

前置詞+副詞

from above

from abroad

until recently

ABOUT ME
野村勇介(Bryce)
◉英語勉強法.jp編集長 ◉英語本評論家 ◉元大手英語系予備校・医学部予備校講師 ◉TOEIC985点 ◉TOEFL100+α 名古屋英語専門塾 4技能対策 塾長