韓国語フレーズ

韓国語フレーズ#2~旅行に役立つフレーズ~

これから韓国に旅行に行く予定があるのだけど、必要最低限の韓国語は抑えておきたい!韓国語を独学で勉強しているのだけど、便利な韓国語フレーズを勉強したい!

この記事はそういった方にお勧めの記事です♪

 

みなさん、こんにちは! みっこです。

今日は前回の韓国語フレーズの記事~初対面の人との会話ver~に続く韓国語フレーズ第二弾、~旅行に役立つフレーズ~をお届けしたいと思います。

旅行先の色んな場面を想定して、ベーシックで必要最低限のフレーズをシェアいたしますので是非最後までお付き合いください(^^♪

 

基本的な受け答え

基本中の基本ですが、返事の仕方を知っておくことはとっても大切なことです。

特に、海外ではまず自分の意見が”はい”なのか”いいえ”なのかをはっきりさせて置かないと、自分が意図したことと違ったことや想定外の事が起こってしまったりする可能性があるのでしっかりと抑えておきましょう!

①はい

・예 イェ / ・네

韓国語では「はい」の表現の仕方が2通りありますが、”예(イェ)”が ”네(ネ)”よりも丁寧な表現です。

※目上の人に対して「はい」と言うときは、必ず”예(イェ)”を使いましょう!

 

②いいえ

・아닙니다

  アニムニダ

・아니에요

  アニイェヨ

”아닙니다(アニムニダ)””아니에요(アニイェヨ)”も同じ「いいえ」という意味で丁寧な表現ですが、”아닙니다(アニムニダ)”が”아니에요(アニイェヨ)”よりより丁寧な言い方です。

 

挨拶

どこの国へ行っても挨拶は欠かせません!

「おはようございます」「こんにちは」といった挨拶はもちろんのこと、感謝の気持ちを伝える「ありがとう」や、何か悪いことをしてしまったときに謝罪をする「すみません」「ごめんなさい」など、基本的な挨拶の仕方を勉強していきましょう!

 

①こんにちは

안녕하세요.

アンニョンハセヨ

これは韓国語を勉強していない方でも一度は耳にしたことがあるのではないかというほど韓国の基本的な挨拶です。

日本語で表現するときにしばしば”アニョハセヨ”と言っている方をテレビなどで見ますが、正確には”アニョハセヨ”ではなく”アンニョンハセヨ”です。

韓国語には日本語の

朝:おはようございます!

昼:こんにちは!

夜:こんばんは!

のように、時間帯によって挨拶の言い方が変わりません。

朝でも昼でも夜でも挨拶は全て”안녕하세요(アンニョンハセヨ)”です。

挨拶に関してはこれ一つだけ覚えておけば良いので楽ちんですね♪

”안녕하세요(アンニョンハセヨ)”は丁寧な言い方ですが、友達や年下の人には簡単に

안녕!

アンニョン

だけでも大丈夫です。

 

②お礼「ありがとうございます!」

・감사합니다

 カムサハムニダ

・고맙습니다

 コマッスムニダ

※”고맙습니다”の本当に発音は”コマプスムニダ”ですが、”プ”をあまり強調しないで”コマッスムニダ”と言った方が伝わりやすいです。

”감사합니다(カムサハムニダ)”고맙습니다(コマッスムニダ)も基本的に同じ「ありがとうございます」という意味で丁寧な言い方ですが、”감사합니다(カムサハムニダ)”の方が”고맙습니다(コマッスムニダ)”よりやや形式ばった言い方になります。

オフィシャルな挨拶や、明らかに年上の人で初対面の人には”감사합니다(カムサハムニダ)”を使うことをお勧めします。

※감사(カムサ)は漢字語で”感謝”の意味です。

逆に、”고맙습니다(コマッスムニダ)””감사합니다(カムサハムニダ)”よりも少し砕けた印象なので、親しい間柄の人には”고맙습니다(コマッスムニダ)”を使うのがより無難だと思います。

”감사합니다(カムサハムニダ)”고맙습니다(コマッスムニダ)もとても丁寧な言い方ですが、

・감사합니다 → 감사해요

 カムサハムニダ カムサヘヨ

・고맙습니다 → 고마워요

 コマッスムニダ コマウォヨ

と言っても大丈夫です。

※韓国語では基本的に語尾が”~ㅂ니다(ムニダ)”or”~습니다(スムニダ)”になると最上級の尊敬語になりますが、”~요(ヨ)”も尊敬語で、”~ㅂ니다(ムニダ)”or”~습니다(スムニダ)”などの最上級の尊敬語に次ぐ尊敬語です。

 

③謝罪「すみません」「ごめんなさい」

・죄송합니다.

 チェソンハムニダ

・미안합니다.

 ミアナムニダ

”죄송합니다(チェソンハムニダ)””미안합니다(ミアナムニダ)”もどちらとも謝罪をするときに使う表現ですが、

・죄송합니다(チェソンハムニダ)→形式ばった陳謝の礼

(申し訳ございません)

・미안합니다(ミアナムニダ)→ 一般的な丁寧な謝罪の言い方

(すみません/ごめんなさい)

という感じです。

使い分けとしましては、

  1. 相手に対してどのくらい悪いことをしてしまったのか
  2. 相手に対してどのくらい申し訳ない気持ちなのか

といった状況によります。

例えば

  • 重要な会議の時間に遅れてしまって謝罪したい場合には”죄송합니다(チェソンハムニダ)”
  • 学校の友達の誕生日会に呼ばれたけど、他の用事が入っていて行けない場合は”미안해요(ミアネヨ)”

と言った感じです。

 

挨拶②に出てきた

감사합니다(カムサハムニダ)→감사해요(カムサヘヨ)、

고맙습니다(コマッスムニダ)”→고마워요(コマウォヨ)と同様、

・죄송합니다 → 죄송해요

チェソンハムニダ チェソンヘヨ

・미안합니다 → 미안해요

ミアナムニダ   ミアネヨ

でも大丈夫です。

 

買い物

韓国と言えば買い物!

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

最近は韓国の物価もだいぶ上がって来ましたが、それでもまだまだ日本よりはリーズナブルな価格で購入できる物も多い気がします。

女性の場合は韓国のコスメやファッションが好きな方も多いと思います。韓国にはリーズナブルだけど質のよいコスメがたくさんあります!コスメショップに行って何かを購入するとたくさんもらえるサンプル用品も魅力的ですよ☺

それでは早速、買い物の時に使える韓国語フレーズ行ってみましょう!

 

①いくらですか?

얼마예요?

オルマイェヨ

【単語】

・얼마(オルマ)/いくら

 

大きなお店などには値段が書いてあるものがほとんどだと思いますが、市場や場所によっては金額が表示されていないところもあります。何かを購入すると決めたら事前に必ず値段を聞きましょう!
얼마예요?(オルマイェヨ)と聞いて、数字が聞き取れない場合は紙や携帯などに値段を書いてもらうといいと思います。

私の苦い経験談

韓国に渡って1年目のころ。親元を離れ自由な身になった私は心底舞い上がっていました。私が最初に韓国に行ったのは2004年だったので、そのころはまだ円が強く、10万円を変えようもならすごいウォンが返ってきました。最初、半年分の生活費をもらって韓国に来ていた私は一気に全額を換金!突如として自分が大金持ちになった気分になったのを今でも鮮明に覚えています。笑

ある日、一人で市場へ買い物に出かけたときのこと。可愛らしい秋物の白いジャケットが売っていました。日本からはあまり服も持ってきていなかったしちょうどいいやと思い購入を決意。市場だったのもあり商品に値段が表示されていなかったので、お店の人にまだまだ拙すぎる韓国語で「いくらですか?」と聞くと4万ウォンとのこと。日本円で4千円弱だし、半年分の生活費を持っていて大金持ちになったと勘違えし浮かれポンチだった私は即購入を決意。自分の韓国語も活かせて買い物ができ、ウキウキした気持ちで学生寮に帰り同じ部屋だった韓国人のオンニ(お姉さん)に早速購入品を自慢しました。

「いくらやったん?」と聞かれたので「4万ウォンや!素敵なジャケットでしょ?!」と得意げになって話をしたら「ゲゲゲ!!!あんた、完全にぼったくられてるやん!そんなん普通2万ウォンくらいで買えるやろ!」と衝撃的な発言。。。

日本で服を買うことを考えたら4千円くらいは普通だと思っていたし、特に何も疑うことなく購入した私・・・。完全に外国人の小娘だと思われてぼったくられたんだな~と後になってからふつふつと怒りが沸いてきましたが時すでに遅し・・・レシートももらっていなかった(これも大きなミステイク!!)ので返品しようにもできず・・・。せめてもの救いはそのジャケットを気に入っていったことでした。

どこの国でも悪いことをしようとする人はいます!私と同じような苦い経験を避けるためにもぜひみなさんは購入前に얼마예요?(オルマイェヨ)と聞いてくださいね(^^♪

 

②それを見せてください

그거 보여주세요.

クゴ ポヨジュセヨ

【単語】

・그거(クゴ)/それ

・보이다(ポイダ)/見える

・주다(チュダ)/あげる、~してあげる、くれる

”보이다(ポイダ)””주다(チュダ)”がくっついて”보여주다(ポヨジュダ)”になり、 その丁寧な表現が”보여주세요(ポヨジュセヨ)”になります。

“그거(クゴ)”(それ)が出てきましたが、”これ”は이거(イゴ)、”あれ”は저거(チョゴ)です。まとめて覚えていたら便利な単語です♪

  • これ →이거(イゴ)
  • それ →그거(クゴ)
  • あれ →저거(チョゴ)

 

③これをください

이거 주세요.

イゴ チュセヨ

これは買うものが決まったときに使うフレーズになります。

”이거(イゴ)”(これ)の部分を、上記しました”그거(クゴ)”(それ)や”저거(チョゴ)”(あれ)に変えて活用できます。

【単語】

・이거(イゴ) /これ

주다(チュダ)/あげる、~してあげる、くれる

 

④高いです。まけてください。

비싸요. 깎아주세요.

ピッサヨ カッカジュセヨ

【単語】

・비싸다(ピッサダ)/高い

・깎다(カッタ)/削る

주다(チュダ)/あげる、~してあげる、くれる

※ちなみに”高い”・비싸다(ピッサダ)の反対”安い”싸다(サダ)です。

비싸다(ピッサダ)/高い 

⇔  싸다(サダ)/安い

韓国は”値切り文化”です。←言ってしまった

もちろん、デパートやスーパーなどでは出来ませんが、露店や市場などではよく”値切り交渉”が行われます。

お店の人や商品にもよりますが、高いものを購入する場合や色んなものをまとめて買うときはより値切り易いです。

ぜひこのフレーズを使って、現地でお得なお買い物を楽しんでください♪

 

④いりません

「いりません」と断る時の表現はいくつかあるのですが、ここでは3つご紹介します。

1.「いいです」(いりません)

①됐어요. 

 テッソヨ

【単語】

・되다(テダ)/~なる、~してもいい、いい(断るとき)

この”되다(テダ)”使用頻度がとても高い単語で更に場面によって意味が変化する、良く言えばオールマイティな単語で、悪く言えば、表現できるニュアンスが多すぎて説明をするのが大変な単語です。今回は”旅行に役立つフレーズ”のご紹介なので詳細は省略しますが、いつかこの”되다(テダ)”については別の記事で詳しく書けたらと思います。

2.買いません

②안 사요. 

 アンサヨ

【単語】

・안(アン)/~しない 

※動詞の前に着けることで否定的な意味になります。

例)안 먹어요(アン モゴヨ).  食べません。

・사다(サダ)/買う

3.必要ありません

③필요없어요. 

 ピリョオプソヨ

【単語】

・필요(ピリョ)/必要

※”필요(ピリョ”)”は漢字語で”必要”という意味です。

・없다(オプタ)/無い

 

①、②、③、どれも断る時の言い方として使うのですが、日本語訳も違うように、少しずつニュアンスが変わってきます。

例えば、服を試着した後にあまり気に入らなかったとして、店員さんに「どうでしたか?ご購入されますか?」と聞かれたときに、普通に「いりません」と伝えるときは①と②のフレーズを使えばいいと思います。

もし、店員さんがとっても積極的すぎて、どうしても商品を買わせようとしている感じが見受けられたり、しつこかったりしたらはっきりと大きな声で③のフレーズを使うことをお勧めします。

 

タクシー

公共の交通機関を利用することもあるかもしれませんが、ちょっとそこまで!という時や、電車に乗るには行き方が少し難しい!という方はタクシーを利用することも多いかと思います。

①~まで行ってくだい

~까지 가주세요.

~カジ カジュセヨ

【単語】

・~까지(カジ)/~まで

・가다(カダ)/ 行く

주다(チュダ)/あげる、~してあげる、くれる

※”~”のところにに行きたい場所や住所を入れて言ってください。

 

②ここから遠いですか?

여기서 멀어요?

ヨギソ モロヨ

【単語】

・여기(ヨギ)/ここ

・멀다(モルダ)/遠い

異国ですと、なかなか距離感も掴めないものです。歩行者でもいいと思いますが、近くのスーパーやコンビニに入って店員さんに聞いてみると、周辺のことを良く知っていると思うのでより良いと思います(^^♪

 

③時間はどのくらいかかりますか?

시간이 얼마나 걸려요.

シガニ オルマナ コルリョヨ

【単語】

・시간(シガン)/時間

・얼마나(オルマナ)/どのくらい

・걸리다(コルリダ)/(時間が)かかる、捕まる、ばれる

 

②と③は、目的地まで初めてタクシーで行く際に使えるフレーズです。

 

④ここで止めてください

여기서 세워주세요.

ヨギソ セウォジュセヨ

【単語】

・여기(ヨギ)/ここ

※~서(ソ)を付けることで、「~で」という意味になります。

・세우다(セウダ)/止める

주다(チュダ)/あげる、~してあげる、くれる

 

”여기(ヨギ)”「ここ」が出てきたので、「そこ」と「あそこ」も押さえておきましょう。

  • ここ →여기(ヨギ)
  • そこ →거기(コギ)
  • あそこ →저기(チョギ)

④のフレーズは、

  • メーターが回りすぎていてこれ以上払えない!
  • ここまで来たら歩いて行ける!

という時に使えるフレーズです。

これもどこの国でも言えることだと思いますが、わざと遠回りをしたりするナンセンスな運転手もいます。行き方を知っていたらその場で運転手に指摘できますが、初めて行くところだったりすると、えらい遠回りをされていてもそのことすら気付かず、後々悔しい思いをすることがあるかもしれません。

タクシーに乗る際は、買い物の時と同様どのくらいの値段がかかるのか、また、目的地までどのくらい時間がかかるのかを前もって聞いて置き、最悪のパターンからは免れるようにすることをお勧めします。

 

道を尋ねるとき/迷ったとき

①ここに行きたいです。

여기에 가고 싶어요.

ヨギエ カゴ シッポヨ

【単語】

・여기(ヨギ)/ここ

・가다(カダ)/行く

・싶다(シプタ)/~したい

 

②ここから遠いですか?近いですか?

여기서 멀어요?  가까워요?

ヨギソ モロヨ   カッカウォヨ

【単語】

・여기(ヨギ)/ここ

・멀다(モルダ)/遠い

・가깝다(カッカプタ)/近い

 

③ここからどのくらいかかりますか?

여기서 얼마나 걸려요?

ヨギソ オルマナ コルリョヨ

・여기(ヨギ)/ここ

・얼마나(オルマナ)/どのくらい

・걸리다(コルリダ)/(時間が)かかる、捕まる、ばれる

 

④道に迷ってしまいました

길을 잃었어요…

キルル イロッソヨ

・길(キル)/道

・잃다(イルタ)/失う、無くす、迷う

 

自分の国でも迷ってしまうことはあるので異国の地で迷うのは当たり前です!ただ、実際に迷ってしまったときにきちんと解決できるだけのフレーズは押さえておくと安心ですよね♪

 

レストラン・食堂

韓国と言ったら食!

辛いものをあまり得意としない方でも韓国料理は楽しめると思います。

私は日本を出てもう少しで10年が経とうとしていますが、一番恋しいのは日本食では無く韓国料理です!←言ってしまった

もちろん、日本食が恋しくなる時も多々ありますが、韓国の辛~い料理が一番食べたくなります。ヨーロッパではあまり辛い物を食べる文化が無いのでなかなか辛い食べ物を食べる機会がありません。大きな都市に行くと韓国レストランもありますが、私の住んでいる町には一つもありません!悲しい・・・。

前置きが長くなりましたが、レストランや食堂で使えるフレーズ行ってみましょう!

①すいません!(店員さんを呼ぶ時)

저기요!

チョギヨ

この저기요!(チョギヨ)は、「すみません!」の他にも、「あの~」「ちょっとすみません」など、人を呼び止めるときに使います。

お店が混雑していてなかなか注文を取りに来てくれないときなどに、店員さんに向かって大きな声で저기요!(チョギヨ)というと来てくれます。

 

②これを下さい

이거 주세요.

イゴ チュセヨ

【単語】

・이거(イゴ)/これ

주다(チュダ)/あげる、~してあげる、くれる

 

これは”買い物”のフレーズでも出てきましたが、レストランや食堂でも良く使うフレーズです。

文字だけのメニューを置いているところもありますが、最近の観光地ではほとんど写真付きのメニューがお店に置いてあります。

メニューは読めないけれど、写真を見て「これが食べたい!」と決まったら、指をさして”이거 주세요!”(イゴ チュセヨ)と言ってみましょう

 

③これ辛いですか?

이거 매워요?

イゴ メウォヨ

【単語】

・이거(イゴ)/これ

・맵다(メプタ)/辛い

韓国と言ったら辛い食べ物ですよね!

でも、辛いものが得意じゃない方も多いと思います。これはそんな時にとっても役立つフレーズです。

ちなみに、韓国では結構フレキシブルに辛さを調節してくれます。その時に使えるフレーズはこちら↓

辛くなくしてください

안 맵게 해주세요.  

アン メプケ ヘジュセヨ

【単語】

・안(アン)/~しない 

・맵다(メプタ)/辛い

※맵게(メプケ)は”辛く”という意味で、原型の맵다(メプタ)を副詞の形にしたものです。

・하다(ハダ)/する

주다(チュダ)/あげる、~してあげる、くれる

 

④量が多いですか?

양이 많아요?

ヤンイ マナヨ

【単語】

・양(ヤン)/量

・많다(マンタ)/多い ⇔ 적다(チョクタ)/少ない

韓国ではよく、”2人前から”というメニューがあります。

韓国の食堂やレストランでは基本的に基本のおかずが結構出てくるので、メインで頼むおかずの量が多いと食べ切れない場合があります。前もって、どのくらいの量の料理かどうかを聞いておくともったいない思いをしなくて済むと思います!

※ちなみに韓国の基本のおかずは、キムチを始め、韓国おでんの炒め物やジャガイモの炒め物など、そのレストランや食堂で作られるオリジナルのおかずが出てくるのでお店によって何が出てくるかは変わります基本のおかずは家庭料理に良く出てくるものが多いので、外食先で家庭の味を楽しめるのも一つの魅力です♪

 

⑤このおかずをもっとください

이  반찬을  더  주세요.

イー パンチャヌル トー チュセヨ

【単語】

이(イー)/この

반찬(パンチャン)/おかず

더(トー)/もっと

주다(チュダ)/あげる、~してあげる、くれる

 

前記しましたが、韓国は基本的なおかずは注文しなくても出てきてしかもお代わり自由です!

美味しくて気に入ったものがあれば、このフレーズを使っておかわりしてみてください♪

 

⑥美味しかったです!

맛있었어요!

マシッソッソヨ!

【単語】

・맛(マッ)/味

・있다(イッタ)/ある

※「味」+「ある」=「美味しい!」になります

誰でもご飯を作った人は、食べてもらった人に「美味しかったよ~」と言われるとうれしいものです。韓国では、自分が本当においしかったと思ったら、お店を出る際に店員さんや厨房に向かって、この”맛있었어요!(マシッソッソヨ)”を言っている人を良く見かけます。感謝の気持ちを伝えるということは大切ですよね。

感謝の気持ちと言えば、食べ終わったときのフレーズ「ごちそうさまでした」があります。

 

⑦ごちそうさまでした!

잘 먹었습니다! 

チャル モゴッスムニダ

【単語】

잘(チャル)/良く

・먹다(モクタ)/食べる

※”잘 먹었습니다(チャル モゴッスムニダ)”は直訳すると、「良く食べました」です。 

 

ちなみに、食事の前の「いただきます!」は

잘 먹겠습니다! 

チャル モッケッスムニダ

※”잘 먹겠습니다(チャル モッケッスムニダ)”は直訳すると、「良く食べます」です。

 

最後に。。。

いかがだったでしょうか。

韓流ブームの影響で韓国にたくさん日本人韓国客が訪れるようになってから韓国のお店やレストランでは日本語を話す人も多くなってきましたが、それでも日本語が通じないところもまだまだたくさんあると思います。

現地の言葉が少しでも分かったり話せたりすると、また旅行が一段と楽しくなること間違えなしです!

今日シェアさせていただいたフレーズが少しでも皆さんのお役に立てることを願います♪

 

↓こんな記事も書いています↓

あわせて読みたい
独学で3.5か国語を話す私の語学学習モチベーション維持法皆さん、こんにちは!みっこです。 突然ですが、私は母国語の日本語の他に韓国語、英語、イタリア語を話します。 (韓国語が一番得意で、そ...
ABOUT ME
みっこ
〇フィンランドで海外赴任中の今の夫との結婚を機に2010年にフィンランドへ移住 〇夫の仕事の移動で約7年間を過ごしたフィンランドを離れ2016年からイタリアはジェノバへ移住し現在に至る 〇現在3歳と1歳の娘の二児の母 〇育児に奮闘しながらフリーランスの翻訳家(韓国語・日本語・英語)としても活動中