ブログ

第180回TOEIC アビリティーメジャード

TOEIC 第180回の結果が郵送されてきました。

アビメからやはりリスニングが今までになく悪く、リーディングは上位99%であと少しで満点でしたね。

語彙は、やはりfieldの書き換えはregionだった様子です。

ウィズダムには載っていたのですが、ネットではprofessionが有力な感じだったのでラッキーと思っていましたが、やはり直感を信じてregionにしておけば良かったですね。

文法は接続詞の問題でしょうね。あれはわからなかったのは覚えていますが、問題は覚えていないです。

L:12問ミスで88/100 わる!

R: 5問ミスで95/100

リーディングはたぶん、

2ミス495
3ミス490
4ミス485
5ミス480

ですね。語彙の2題取れていれば、490だったので残念です。精進します。

ただ、語彙・文法でアビメ100を取ることはあっても、長文で100、100と取れることは今までほぼ無かったと思うので嬉しいですね。

本番は時間も余りましたし。

あと、最近は安定して900点台取れています。

ただ、学力は間違いなく上がっているのに、テスト形式の慣れによって点数が上下するのは、英語の実力をはかる試験としてはまだまだ欠陥があるなと思います。

楽しい試験ではありますが。

明日のリスニングはどんな奇抜な問題を出してくるんでしょうね。

英語の試験としては、TOEFLがやはりいい試験だと思います。

でも、社会人が日曜に4時間も試験受けないですし、値段も高すぎです。

9,800円くだいだったらいいのですが。

明日は181回TOEICですね。

僕は仕事が忙しく勉強全然していないので、今回は点数維持か下がりそうです。

折角2時間と約5,000円を投資するのにもったいないですが、今から少し頑張ります。

ABOUT ME
野村勇介
英語×プログラミングを実践しているフリーランス英語講師/医学部受験に強い『JP英語塾』を運営/個人メディア『英語勉強法.jp』は月間約20万PV。高校中退でも独学で英語を克服した勉強法をまとめています/TOEIC985点,TOEFLiBT100+α/英語が苦手で困っている生徒さん1000人以上を指導した経験から、英語勉強法などを中心に記事を書いています(^^)