英語学習におススメのNetflix動画

作成中です!コツコツ追記していきます。

英語学習をしていると、みなさんが一度は挑戦する海外ドラマ。

筆者が最近見た作品の中で、オススメのモノをピックアップしてみました!

英検、TOEICなど、教材学習には飽きたけど、リスニングの訓練も兼ねて、楽しみながら見たいという方におオススメのものを集めてみました~!!

▼もくじ
1.サバイバー 宿命の大統領

1 サバイバー 宿命の大統領

原題は「Designated Survivor」です。

アメリカには「指定生存者」という制度がありまして、大統領や副大統領、その他の閣僚が一挙に集まるイベントなどがある際に、もし何かテロなどが起きて全員死んでしまった場合、大統領権限継承者1位となる生存者の確保を目的として設けられている制度があるそうです。

最悪の事態に、国の権限を預けられる人を前もって決めておく制度ってことですね。

その最悪の事態が起こり、主人公が新大統領として、さまざまな困難に立ち向かっていくドラマです。24で有名な「キーファ・サザーランド」主演で、24にもちょっと似ているよう感じではあります。大統領が銃をドンパチするようなことはありませんが(^^;

オススメのポイント

まず内容が面白いのと、陰謀から大統領のスタッフとの会話、閣僚との会議など、かなり会話量が多く、多聴に適しています!

2 ベターコールソウル

原題は「Better call Saul」

超有名作「Breaking Bad」のスピンオフシリーズです。

アルバカーキを舞台として、主要人物が何人か出てきます。

主要人物

ジミー・マッギル=ソウル・グッドマン

売れない、というより、一癖も二癖もある敏腕?弁護士のジミー・グッドマンがどうして弁護士になったのか、弁護士としてどんな活動・活躍・事件を解決したり起こしたり、などなど、どちらかというとヒューマン系のドラマです。

マイク・エルマントラウト

退職警官で、用心棒を副業でしています。この

オススメのポイント

ヒューマン系+弁護士という設定もあって、会話もかなり多く、出てくる人物によって声が全然違うので、とても勉強になります。「Breaking Bad」に出てくる他の人物もかなり出てくるので、ファンの方にはたまりません!