台湾留学/生活/インターン

台湾留学/インターンはインフルエンサーにゃもさんに相談しよう!

最近、中国語を学びに留学する人が増えていますよね。

エージェントさんは色々といますが、信頼できる方を見つけたのでご紹介いたします。

海外移住・留学・台湾のことなら『にゃも』さんに聞こう

Twitterのインフルエンサーで有名な『にゃも』さんです。

台中に住まれているインフルエンサーの方です。

にゃもさんがサポートしているのは、台湾留学と台湾インターン先の紹介です。

ウェブサイトはこちら

Tiwtterはこちら

台湾で学べるのは中国語

台湾で学べるのは中国語です。

台湾の日常語がたまに台湾語だと勘違いされている方がいるようですが、台湾では若い人は中国語と台湾語の両方を日常的に使います。

台湾語は親世代、お爺さんお婆さん世代が使うようです。

つまり、台湾では中国語を学べるんですよ。

台湾留学はまだまだ認知度が低いですが、中国語を学ぶなら台湾がおすすめです。

台湾で中国語を学ぶべき理由はいくつかあります。

  • 治安が良い
  • 英語がまず通じない(若い人は結構できます)
  • 日本と近い
  • 生活費が安い
  • 親日
  • 中国よりも環境が良い
  • Googleのなどのサービスが使える

上記のように理由は色々とあるのですが、中国語なら中国では?と思うかもしれません。

しかし、なぜ中国留学はおすすめしないのでしょうか。

環境が台湾のほうが良い

最大の理由はやはり環境です。

中国は地域によっては汚染などで健康被害が出ている地域もありますよね。

例えば、北京の大気汚染は有名です。

台湾も別に地域によっては空気が綺麗というわけではありませんが、中国よりはマシかなと感じます。

あと、中国は食事が怖いです。

外食した際に、中に何が入っているのかわからないようなものは食べたくないですよね。

汚染された水を料理に使っていたり、偽物の卵が売っていたりとか・・・

いい話は聞きません(笑)

中国ではそういうことが多々あります。

せっかくの留学で健康を壊したら嫌なので、私は中国は候補から外しました。

台湾ではGoogleが使える

また、お仕事でGoogleのサービスを使っている方は中国に住むのは難しいと思います。

なぜかというと、中国ではリアルにGoogleが使えません。

VPNなどといった海外の回線を経由する裏技を使えばGoogleはを使えるのですが、動画のアップロードなどはほぼ不可能でしょう。

中国の文化にどっぷり浸かりたいのであれば別ですが、『中国語』だけが目的で中国に住むのは非常に不便です。

利便性を考えれば、台湾で中国語を学ぶメリットは非常に大きいと思います。

日本と近い・航空券が安い

台湾留学のメリットは、各航空会社の便数が多く、日本に近いので料金が安いということが大きなメリットでしょう。

前者へは直行便で東京(成田)、仙台から約4時間

札幌からは約4時間30分

名古屋、小松、大阪から約3時間

広島、福岡、宮崎から約2時間30分

那覇からはわずか約1時間30分となる。 

引用先:地球の歩き方

安いときは片道1万円を切るときも多々あります。

サクッと行けて、物価もそこまで高くない。

台中・高雄・台南に至っては、物価も滞在費もかなり安いため、留学するなら超おすすめです。

台湾留学するなら国立大学付属の語学学校

台湾のいいところは、語学学校が国立大学によって運営されていることです。

人気の語学学校は国立大学運営しているため、先生の実力も高く信頼ができます。

例えば、有名な中国語のテキストを作成している先生の所属する大学の語学学校で学べたりします。

私も台湾留学で中国語を勉強します。

夏に、韓国語と中国語を少し勉強しようと思っています。

中国語は、大学の第二外国語で学んだことがあって、少しだけ基礎があります。

と言ってもほぼ忘れましたが(笑)

コンビニのアルバイトをしていたことがあったのですが、そこで中国人の友達と話すときに大学で習った中国語をよく試していました。

そのうちの一人は既婚で日本語はペラペラだったのですが、旦那さんが完璧に中国語しか話せない人で、彼とコミュニケーションを取るために少し頑張った時があります。

個人的には英語よりも中国語のほうが上手になるのではないかなと感じています。

適性があると感じるのは中国語かなと。

英語は仕事なので、必要だから学ぶし、点数を取らせてあげることもできます。

ただ、最近初心者の頃の気持ちを忘れてきたので、思い出すために中国語や韓国語を少し始めました。

それの延長で留学をしようと考えています。

そこで出会ったのが先ほど紹介した『にゃも』さんです。

思い切って連絡したところ、とても丁寧に相談に乗って頂けました。

彼は奥様が台湾人ということもあり、日本人の中でも台湾にかなり精通している人だと感じます。

繋がりも多い人なので、彼に中国語留学の手配をお願いしました。

今はセブでプログラミングを勉強していますが、台湾留学も楽しみです。

中国語留学を考えている人は、にゃもさんに連絡をするといいですよ(^^)/

また、台湾でインターン先を探している人もぜひ斡旋の手配をしてもらいましょう。

台湾にゃもさんのウェブサイトはこちら

台湾にゃもさんのTiwtterはこちら

ABOUT ME
野村勇介
英語講師|英語が苦手で困っている生徒さん1000人以上を指導した経験から、ゼロからの英語勉強法などを発信(^^)|医学部受験に強い『JP英語塾』を運営|個人メディア『英語勉強法.jp』は月間約20万PVを達成|高校中退でも独学で英語を克服した勉強法をまとめています|TOEIC985点,TOEFLiBT100+α
YouTubeチャンネル登録者 増加中!

英語勉強法.jpはブログ&YouTubeという新しい形に進化しています。ぜひこの機会にチャンネル登録してみてくださいね(^^)/

 

英語の勉強法まとめはこちらのページへ

英語塾をお探しの方はJP英語塾へ