フィリピン留学

セブ IT×英語留学『Kredo』一か月目のカリキュラム概要

セブ IT×英語留学『Kredo』ってどうなの?

IT留学の最初の一か月目の授業が必要なのかどうか知りたいんですけど。

という方のお悩みを解決できる記事です。

「セブIT留学?プログラミング?実際どうなの?」とずっと思っていましたが、実際に来ないとわからないことばかりです。

ということで、セブ IT×英語留学『Kredo』さんに体験取材に来てみました。

留学を検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

『Kredo』1か月目のカリキュラム概要

1日に50分授業が4コマあります。

週5日なので、祝日などがなければ週に20コマです。

1か月目第1週

・イラストレーター基礎 3日(12コマ)

・フォトショップ基礎 2日(8コマ)

全くゼロからの人でも、基本的なことはだいたい使えるようになります。

私は完全にゼロベースで来ましたが、よく使う機能は使えるようになりました。

1か月目第2週

・WordPressの基礎

・WordPressでウェブサイトを自分で作ってみる

WordPressを今後いじってみたい人には、とてもいいと思います。

1週間で自力でWordPressを使ってウェブサイトを作れるようになるので、基本的なことは大体カバーできると思います。

WordPress内から、どこかのウェブサイトや記事にリンクを飛ばしたい場合、

URL(例:https://kredo.jp/ など)を全選択(Ctrl+A)して、

コピー(Ctrl+C)して、

文字に張り付け(Ctrl+V)

これだけでリンク付けが簡単にできますよ。

Macの人はCtrlをCommandに置き換えるだけです。

1か月目第3週

・HTMLとCSSの基礎

HTMLとCSSの基礎を学びました。

WordPressなどでブログを書いている人なら、「テキスト」画面でコードを見れば、何が書いてあるのか、大体ならわかるレベルになると思います。

つまり、HTMLとCSSだけの画面を見ても大半は理解できるので、プログラミングが怖いということはなくなると思います。

1か月目第4週

・3週目の知識を使って、ゼロから自力でウェブサイトを作ってみる

3週目の知識を用いて、ゴリゴリ作業し、わからないことを先生に随時質問する感じのようです。

という感じの流れです。

もちろん、授業中は先生にほぼいつでも質問できます。

週1程度のIT授業に高いお金を払うくらいなら、Kredoのほうが断然おすすめです。

※4週目の内容はまた受講後に更新します。

一か月目をスキップしたらダメな人

・自習して来ない人

・PCを使い慣れていない人

・英語が苦手な人

これら1つでも当てはまったらスキップは絶対しないほうがいいです。

特に、自習をしてこない人はスキップしてはいけません。

自習をしてから来ない場合、1か月目をスキップしてしまうと、たぶんわからなさ過ぎて挫折します。

同期のメンバーにも迷惑なのでやめましょう。

自分だけがついていけないと授業がストップしてしまいます。

なので、一か月目は少しやることは簡単でも意外と大切です。

私の場合は、デベロッパー向けのコースに進みたいのと、WordPressは既に使っていますし、予習もちゃんとしたと思うので、一か月目はスキップしてよかったかなと思っています。

あと、英語が苦手だと、先生が何を言っているのは意味不明なので、まずは英語に慣れるのにちゃんと一か月くらいは使ったほうがいいと思います。

英語がわからないと、先生の説明がわからないので、スキップする・しないではなくて、スキップできないと思います。

間違いなく挫折すると思うので、ちゃんと1か月目のコースを受けるか、初月は英語のコースで受講して、ITの授業は2か月目とかで大丈夫です。

一例としてですが、以下のような受講をしてる方もいらっしゃいました。

英語が苦手だけど、ITもしっかりと受講してから帰りたい場合は理想的な流れだと思います。

1か月目 英語コースのみ

2か月目 IT基礎コース

3か月目 ウェブデザインコース

4か月目 デベロッパーコース①

5か月目 デベロッパーコース②、Ruby、Pythonコースなど

1か月目をスキップしてよいと思われる人(英語はそこそこできる人用)

以下の話は、IT留学に限ります。

英語はそこそこ問題なくて、IT授業メインで来る人は1か月目をスキップすることも可能です。

意外にこれは大切だと思います。

社会人にとって1か月って大きいです。

1か月あれば、お金も稼げるし、他のことを勉強できるからです。

1か月無駄に投資するわけにはいきません。

注意して欲しいのは、みなさんはたぶん、エージェントの人に相談すると思うのですが、ぶっちゃけ、エージェント本人が『長期間』受講していないとわからないと思います。

というか、留学というのは、基本的にエージェント側は細かい部分は知りません。

そもそも、留学なんてのは行かないとわからないですし、エージェントさんの中には実際にその学校に1週間ほど滞在した方もいるでしょうけど、1週間だとわかることは限定的です。

『Kredo』の1か月目は基礎固め

Kredoさんの場合、1か月目は超初心者向けです。

スキップは可能ですが、仕事でHTML&CSSを使う人以外は受講するといいと思います。

スキップするとしたら以下のような人です。

・パソコン操作に慣れていない
 →タッチタイピング/ブラインドタッチができる
 →毎日ようにパソコンを使っている

・WordPress程度なら自分で調べてできちゃう人

Progateで習う以外の知識も持っている人

特に、職業がウェブデザイナーの方、WordPressに慣れている人などで、かつProgate以上のことを知っている人はスキップしてもよいと感じました。

Progate以外のコーディングの仕方も習うので、基礎をしっかりと固めたい人はできれば1か月目を受講したほうがよいと思います。

※まだ4週目を受講していないので、受講し終えたら更新します。意見が変わるかもしれませんのでご了承ください。

『Kredo』IT留学と英語勉強法のまとめ記事

以下の2記事に『IT留学』全記事『英語勉強法』の主要記事をまとめてあります(^^)

ぜひお立ち寄りください!

フィリピン留学 無料相談

セブ 英語×IT留学『Kredo』の無料留学相談しております。

Twitterお問合せまでどうぞ。

以下のような方はTechAcademyがおすすめです。

  • 独学でプログラミングがそろそろ限界の方
  • フィリピン留学に来るのが無理な方
  • 日本で仕事をしながら勉強したい方
ABOUT ME
野村勇介
英語×プログラミングを実践しているフリーランス英語講師/医学部受験に強い『JP英語塾』を運営/個人メディア『英語勉強法.jp』は月間約20万PV。高校中退でも独学で英語を克服した勉強法をまとめています/TOEIC985点,TOEFLiBT100+α/英語が苦手で困っている生徒さん1000人以上を指導した経験から、英語勉強法などを中心に記事を書いています(^^)