Twitterで学ぶ英文法

Twitterで学ぶ英文法!#3【読みにくい文】

今回は初級の方には読みにくい英文です。

このTwitterで英語学習リーズのまとめ記事はこちら

さて、今日見つけてきたTweetはこちら。

— Bloomberg (@business) January 11, 2020

課題文は以下の部分です。

There’s no designated heir as Sultan Qaboos had no known brothers or children, prompting analysts to expect one of his cousins will eventually succeed him.

訳)スルタンカブースには兄弟や子供がいなかったため、指定された相続人はいないため、アナリストは従兄弟のうちのだれかが最終的に彼の後を継ぐことを予測しています。

 

今回のTweetは文脈でなんとなく読みがちな文です。

 

ポイント①

否定語+A or B|AもBも~ない

これは気付きましたか?

つまり、

had no known brothers or children

△:周知の兄弟子どもがいなかった

〇:周知の兄弟子どもいなかった

日本語的にはどちらもお内容な訳ですが、役に立つ時があるので、ぜひ覚えておきましょう。

 

ポイント②

had knownは過去完了形ではなく、繋がっていない

同じく以下の部分です。

had no known brothers or children

had+[名詞のカタマリ]という構造になっている。

例えば、

I have no pets.

私はペットを飼っていません。

I have no idea.

私はわかりません。

のような感じで、have+[no+名詞]にという構造になっています。

勘違いして、had Vpp(過去完了形)だと思ってしまった人はいませんか?

もし過去完了形であれば、

  • had not known
  • had never known

になります。

つまり、noではなく、notneverを使うので注意してください。

 

ポイント③

SVO to Vに気付けたか

prompt O to V|OがVすることを駆り立てる、促す、する気にさせる

という構造になっています。

また、expect (that) SV|SVすることを予測する

という部分が見抜けなかった人がいないかも確認しておいてください。

 

今回はこれくらいにしておきます。

 

このTwitterで英語学習リーズのまとめ記事はこちら(^^)

ABOUT ME
野村勇介
英語講師|英語が苦手で困っている生徒さん1000人以上を指導した経験から、ゼロからの英語勉強法などを発信(^^)|医学部受験に強い『JP英語塾』を運営|個人メディア『英語勉強法.jp』は月間約20万PVを達成|高校中退でも独学で英語を克服した勉強法をまとめています|TOEIC985点,TOEFLiBT100+α