医学部受験に強い全国対応の英語塾はこちら
カナダ留学/生活

カナダは結局、英語学習にはいいの?

カナダ在住の吉田さんにカナダ留学と英語学習について話を聞いてきたので、シェアしたいと思います。

野村:カナダは結局、英語学習にはいいんですか?

(以下、吉田さん)

他の国のことを知らないので断言はできないですが、、

 

メリットとデメリットがあると思います。

 

そのメリットとデメリットは同じところで分けられるのかなと。

カナダは予想以上のマルチカルチャーな国だと僕は感じたんですね。

なので色んな国の人がいる分、ある意味、

 

違うということに対して理解がある人が多いのかなと。

 

なので、英語を話せる現地の日本に興味を持ってる人などと出会いやすいので、そういう点はメリットになるなと。

 

ただ、どこの国にも当てはまるとは思うのですが、語学学校に行ってその世界で留まる人が多いんですよね。

 

それはおそらく、特にアジア人ですが、「英語を話す自信がないからそのメリットを活かそうとしない」っていう精神的なところから生じるデメリットがあるのかなと。

 

 

あまり考えがまとまってなくてすいません。

どこに目標を置いて留学するかによってかなり変わるなと、当たり前ですが。

そもそも目標がなくて留学に来れば何とかなると思ってる人もいます。

英語が上手くなりたいと思って来る人がやはり多いですが、

英語圏の国に来たから勝手に英語力が上がると思ってる人は多いです。

語学学校に行くというのは当たり前ですが、英語を学ぶということになるのですが、それをじゃあ、

 

どういうレベルで自分の英語を通用させたいのかとかを考える人は少ない

 

と思います。

学校で出会った、いつも同じ人達とつるんで会話をしてる人が多いですが、そういう人達はいざカナダ人と喋るとなると喋れない人は多いと思います。

まぁ、慣れていないからだと思うのですが。

結論としては、来る前に目標をざっくりでまいいから立てて、そのためにはどうするべきかを現地で考える。

そして、

どういうメリットがその国あるのかもしっかり考えた上でアプローチしていけば

後はそれをする力と時間次第ではカナダも悪くはないかなと。

上手く言えてないですね、すいません笑

いえいえ、参考になります。

言い直すと、日本でもできる英語学習を英語圏ですることによって、実際に話してみたり、聞いたりできて、実践的に学ぶことができる最高の環境があるということが留学のメリットかなと。

じゃあ、勉強してそれを使えるかどうかは勇気を出せるかどうかだけなんだろなと。

今度、口頭でお話しする機会を設けていただけたら、もう少しマシな説明はできると思います笑

いやいや、全然わかります。私も語学学校行ってましたので。

ありがとうございます。

なので結論としては、結局その人の人間性と運次第みたいなところもあるので、断定的なことは言えないですが、行動をすることによって色んな事は知れるかなと、英語も文化の違いも。

 

それと色んな国の料理が食べれるというメリットもあります笑

 

あと他国より安くて安全です。

ABOUT ME
野村勇介(Bryce)
◉英語勉強法.jp編集長 ◉英語本評論家 ◉元大手英語系予備校・医学部予備校講師 ◉TOEIC985点 ◉TOEFL100+α 名古屋英語専門塾 4技能対策 塾長