ガジェット

キーピッチが狭い・小さいキーボードを使いやすくする裏技

17インチのテンキー付きキーボードのノートパソコンを2台所有しています。

しかし、テンキー付きだと、数字を打つときは便利なのですが、キーが小さ過ぎて打ちにくい時がありませんか?

特に、

  • deleteキーが小さい
  • 矢印キーが小さい

この2つがストレスです。

ということで、その解決策を考えてみました。

シールを貼るだけで解決した

実はガジェット大好き、野村です。

好き過ぎてプログラミングの学校にまで通い始めました。

セブのKredoというプログラミングと英語の学校です。

さて、、、

プログラミングはフルキーボードが断然おすすめなのですが、私は画面が大きいモバイルノートが欲しくて、2台17インチのパソコンを買いました。

どちらも17インチのディスプレイ自体は気に入ったのですが、

17インチのテンキーが付いているものだと、

 

どうしてもキーサイズが小さくて打ちにくい・・・

 

と悩んでいました。

老眼なのか、14インチノートパソコンの

 

小さい文字は見たくない!

 

ですし、

 

おっさんにはやはり、

 

画面は大きいほうがいい!

 

でも、キーボードが小さいと使いにくい・・・

 

というジレンマです。

 

ということで、解決策は以下です。

シールを貼って、触覚と視覚でわかるようにする

画像でもどうぞ。

これで解決です!

私はdeleteキーに「ぽちくん」シール

Back Spaceキーに「猫」を貼っています。

これに加えて、矢印キーにも好きなシールを貼るだけで解決します。

さらに、以下のように改良を加えました。

シールを追加したバージョンです。

まとめておきます。

  1. delteキー
  2. Back spaceキー
  3. 矢印キー
  4. ー(横線)キー
  5. 半角/全角キー

私はこの5つです。

頻繁に使うキーに貼るといいです。

私の場合、Altキーにも貼ろうかなと思っています。

LINEでよくAltキーを使うんですよ。

色々と試してみてください(^^)

ストレスが激減しますよ☆

ABOUT ME
野村勇介(Bryce)
◉英語勉強法.jp編集長 ◉英語本評論家 ◉元大手英語系予備校・医学部予備校講師 ◉TOEIC985点 ◉TOEFL100+α JP英語塾 塾長

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です