独学英語勉強法

オンライン英会話はプライベートとグループどっちがおすすめ?

オンライン英会話の受講を考えている人は、プライベートレッスンにするかグループレッスンにするか迷うにゃあ。

という疑問にお答えする記事です。

通学制の英会話スクールだと、プライベートレッスンにするかグループレッスンにするかは、価格面で大きな差が出てくるため、グループレッスンを選ぶ人が多いでしょう。

しかし、オンライン英会話では、プライベートレッスンであっても安価でレッスンが受けられるため、プライベートレッスンを受けている人も多いでしょう。

オンライン英会話で英語を学ぶ場合、プライベートレッスンのほうが上達するとは限らないかもしれません。

ここでは、オンライン英会話でレッスンを受ける場合、プライベートにするべきなのかグループレッスンにするべきなのかということについてご説明していきます。

オンライン英会話の主流はプライベートレッスン

オンライン英会話にはプライベートレッスンのスクールとグループレッスンのスクールがありますが、主流となるのはプライベートレッスンのスクールです。

これは、オンライン英会話ではフィリピン人講師のスクールが多く、プライベートレッスンであってもかなり安価でレッスンを提供できるということが関係しているでしょう。

最近では、フィリピン以外の物価の安い国の講師も増えてきていますね。

そういった講師たちの住む国では人件費が安いため、プライベートレッスンであっても安価でレッスンが行えるのです。

というわけで実際にオンライン英会話スクールで学習している人いついても、プライベートレッスンを受けているという人が断然多数派となっています。

そしてグループレッスンのあるオンライン英会話は少ないというのも事実。そういった事実もあるために、オンライン英会話ではプライベートレッスンが主流となっているのです。

しかしだからといって、オンライン英会話でレッスンを受けるなら、プライベートレッスンのほうが良いということではないかもしれません。

オンライン英会話ならプライベートレッスンとグループレッスンどっちがいい?

英語を上達させるなら、プライベートレッスンのほうがいいはずだと思っている人も多いでしょう。

実際、プライベートレッスンのほうが凝縮して習えそうですし、なによりオンライン英会話業界ではプライベートレッスンとグループレッスンで、レッスン料の差があまりないため、プライベートの方が得だと思う人もいるでしょう。

お値段的な点で言えば、プライベートレッスンのほうが得だということになります。

しかし、オンライン英会話で英語を習う場合、プライベートレッスンにもグループレッスンにも、メリットとデメリットがあるということも忘れてはいけません。

どちらの方が良いかというのは、個人個人の状況や今の英語のレベルにもよってくるでしょう。

そのため、この2つの特性やオンライン英会話業界での傾向を知る必要があります。

プライベートレッスン、グループレッスンそれぞれの傾向とメリットをご説明するので、どちらが自分に合っているのかを考えてみましょう。

オンライン英会話でのプライベートレッスンの傾向とメリット

オンライン英会話で主流となっているプライベートレッスン形式。

ほとんどのオンライン英会話では、プライベートレッスンが採用されていて、オンライン英会話といえばプライベートレッスンというほどです。

オンライン英会話に限らず、プライベートレッスンのメリットは自分のペースで自分の習いたいことが習えるということです。

そのため、なんらかの資格をとるための対策をしたいという人や、英語のレッスンを取れる期間が決まっているという人にはプライベートレッスンの方が効率よく学習できるでしょう。

オンライン英会話でのプライベートレッスンというと、多くの講師はフィリピン人。

もちろん、ネイティブ講師や日本人講師もいますが、そういった講師は割高になります。

そこでお得な価格でプライベートレッスンを受けるということなら、フィリピン人講師、もしくは最近増えてきているセルビア人などの東ヨーロッパ出身の講師からのレッスンということになります。

何らかの強い目的がある場合、割高になってもネイティブ講師のプライベートレッスンを受けるというのもありです。

割高とは言え、ほとんどのスクールでは通学制の英会話でプライベートレッスンを受けるよりも安価に設定されています。

オンライン英会話のプライベートレッスンでは、そのスクールに教材が準備されていたとしても、オーダーメイドのようにレッスンが受けられるというのも魅力でしょう。

常識の範囲であれば、どんなことをトピックにもできますし、講師にデータを送ることができるなら好きな教材を使うこともできます。

最近のオンライン英会話は担任制のスクールは少ないため、相性の良い講師に出会うまで、何人の講師とでも話すことができますし、相性の良い講師にあってもたまには他の講師のレッスンを受けるということもできます。

ほとんどのオンライン英会話スクールでは、多数の講師を抱えているため、気の合う講師に出会えないということもないでしょう。

通学制のプライベートレッスンだと、どうしても講師数が限られているため気が合わずに英語学習がうまく進まないということもあるかもしれませんが、オンライン英会話ならそんな不安がないということもメリットです。

ただし、プライベートレッスンだからといって、すべてを講師に任せてしまうのは考えものです。

講師はプロフェッショナルですから、なんらかのレッスンをしてくれますが、あなたが英語を使ってどうなりたいか、どんな分野の英語を習いたいかは講師にはわからないからです。

せっかくプライベートレッスンを受けるなら、しっかり目的を持って毎回毎回身になる勉強をしましょう。

また、講師ばっかり話すような状況にならないように、自分でもアクティブに話すように努力するということが必要です。

まだあまり話せない間では、プライベートレッスンだと1回1回のレッスンがなかなか大変かもしれません。

しかし、それは講師の方も同じこと。

あまり話せない生徒に教えるのはとても大変なのです。

あまり話せないうちは、カリキュラムがしっかりしているオンライン英会話でカリキュラムどおりに学習を進めていくことをおすすめします。

オンライン英会話でのグループレッスンの傾向とメリット

オンライン英会話スクールでは、グループレッスンでレッスンを行なっているスクールは、実はかなり少なくなっているのが実情です。

数年前には、オンライン英会話の先駆けだったフィリピン人講師によるグループレッスンの英会話スクールも、サービスを終了してしまいましたし、その点からもオンライン英会話界ではグループレッスンは下火であることが伺えますね。

とはいえ、「EFイングリッシュライブ 」のようにグループレッスン式でも人気のあるオンライン英会話スクールもあります。

また通学制の英会話スクールがオンライン英会話でもグループレッスンをしているというパターンもあるようです。

オンライン英会話でグループレッスンを受ける最大のメリットは、他の英語学習者と一緒にレッスンを受けられるということでしょう。

この点の何がメリットかというと、どうしても自分で発言できないときや、アイディアが浮かばないときに他の人が代わりに発言することができるので、沈黙ができないということです。

一緒にレッスンを受ける人たちは、みんな自分と同じくらいのレベルということになりますから、その同じくらいのレベルの人がどんな風に英語を学習しているかを知ることができれば、勉強になりますよね。

励みにもなってモチベーションにつながるかもしれません。

またオンライン英会話でのグループレッスンは、比較的少人数であるというのもメリットです。

通学制のように6人~8人といった大グループになることは少ないので、全く発言することができないということはほとんどないと考えられます。

ただし、グループレッスンではどうしてもそのグループでレベルの高い人が一番会話数が増えてしまうので、負けないように発言するということも忘れてはいけません。

グループレッスンだとネイティブ講師のレッスンであっても、比較的安価でレッスンが受けられるというのも魅力的ですね。

どうしてもネイティブ講師がいいという場合、グループレッスン形式を選んで費用を抑えることができます。

また、グループレッスンなら自分でレッスン内容を考える必要がないということもメリットかもしれません。グループなので、レッスン内容はすでに決まっています。

もしくは、レッスンが始まる前に自分で選ぶようなスタイルになるでしょう。どちらにしても、あまり自分で何をしたいかを考えることをしなくていいのは楽かもしれません。

ただし、検定などを受ける人は、グループレッスンのオンライン英会話スクールを選ぶなら、検定の勉強は自分でしなければなりません。

グループレッスンのオンライン英会話にするなら、オンライン英会話は会話だけの学習となってしまうでしょう。

もちろん、会話からも文法などは学習できますから、そういったことは身につきますが、検定対策ということになると難しいかもしれません。

またグループレッスンを選ぶなら、レッスン以外での学習も重要です。どうしても自分が話す時間は少なくなってしまうため、復習をすることでそれを補う必要があります。

結局プライベートとグループどちらを選ぶべきなのか

ここまでご紹介してきたようにプライベートレッスンにもグループレッスンにも、それぞれ特徴、メリット・デメリットがあります。

どちらを選ぶのかは人それぞれといったところでしょう。

まとめるなら、オンライン英会話のプライベートレッスンは、何かしっかりとした目的があって英語を学びたい人や、自発的に発言ができる人、そこそこ会話がができる人に向いています。

そしてグループレッスンについては、一人でレッスンを受けることに自信がない人や、ネイティブ講師のレッスンを格安で受けたいという人、他の学習者と一緒にレッスンを受けたいという人に向いているでしょう。

ちなみに文中で触れた「EFイングリッシュライブ」だと、世界的なサービスなため、同じレッスンを受ける人は日本人ではなく日英語圏からの外国人ということになるので、プラスアルファでメリットがありますね。

どちらにするかで迷っている人は、まず無料体験レッスンから受けてみて、どちらが自分に合っているかを判断してみてください。

ABOUT ME
poohish
過去のイギリス在住歴5年弱。現在はフリーランスでライターをしながら翻訳や英語教師をするかたわら、日本を拠点に各地に旅をして、各国の文化や英語教育状況なんかを眺めたりしている。 たびのごはん Traveling to eat the world