医学部受験に強い全国対応の英語塾はこちら
独学英語勉強法

EF English Liveならオンライン英会話で留学気分

オンライン英会話スクールでは、家にいながらにして英語のレッスンを受けることができます。オンライン英会話がとても普及している今、そんなことくらい知っているという人がほとんどでしょう。

では、家にいながらにして留学気分が味わえるオンライン英会話があるということはご存知でしょうか。

EF English Liveなら、そんなことが可能なのです。

ここでは、EF Englishがどんなオンライン英会話スクールなのかを詳細にご説明していきます。

▼もくじ
1. EF English Liveなら留学気分が味わえる!
2. EF English Liveの基本情報
    特徴1.講師が全員ネイティブ
    特徴2.グループレッスンは予約不要
    特徴3.マンツーマンレッスンもあり
    特徴4.レベル設定が細かく的確
    特徴5.豊富なオンライン教材
    特徴6.生徒が世界各国にいる
3. まとめ

1. EF English Liveなら留学気分が味わえる!

冒頭のとおり、EF English Liveは留学気分が味わえるオンライン英会話スクールです。これはなぜかというと、EF English Liveは、日本だけではなく世界中で展開されているオンライン英会話スクールだからです。

つまり、生徒は世界中の英語を勉強している人たちというわけです。

 EF English Liveはグループレッスンが主になるオンライン英会話スクールで、このグループレッスンでは、日本人だけではなく、世界中のEF English Liveの会員が参加します。

つまりグループレッスンで他の国の人たちと一緒にレッスンを受けるという、まるで留学しているかのような体験ができるのです。

2. EF English Liveの基本情報

EF English Liveの歴史はとても長く、1996年に設立されました。当時は、イングリッシュタウンという名前のオンライン英会話スクールで、オンライン英会話スクールのさきがけとも言える存在でした。

オンライン英会話が今のように普及する前からある、歴史と信頼のあるオンライン英会話スクールです。

EF English Liveという名前に変わったのは、2016年と最近のことです。

月額7,900円(税別・2017年12月現在)となっており、通学制の英会話スクールに比べると若干割安という程度のお得感ですが、この価格で以下の内容が含まれています。

・マンツーマンレッスン(月8回・各20分)予約制

・グループレッスン(月30回・各45分)予約不要 30分に1回開講

・豊富なオンライン教材

 

ネイティブによるマンツーマンレッスンが8回ついて、さらにグループレッスンはほぼ毎日受けられるとなると、この価格はかなり破格と言えるでしょう。

また、長年の歴史をもつEF English Liveは、オンライン教材もとても充実していて、スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングを鍛えるほか、発音のチェックもできるような内容になっています。

特徴1.講師が全員ネイティブ

EF English Liveの講師はネイティブ講師となっています。もちろん、ただネイティブというだけではなく、英語を教えるための資格を持っている講師たちで、指導経験も豊富な講師がほとんどです。

まれに指導力がいまいちな講師もいるかもしれませんが、ほとんどの講師はそうではありませんし、ネイティブ講師にこだわる人には魅力的なオンライン英会話スクールでしょう。

ちなみに、講師も世界各国にいて、合計すると2,000名以上にのぼるそうです。そのため、講師が少なすぎてレッスンが受けられないというようなことはありません。

特徴2.グループレッスンは予約不要

EF English Liveは利便性にも優れた英会話スクールです。なぜなら、グループレッスンは予約が不要で、いつでも気が向いた時に受けることができるからです。

とはいえ、中途半端な時間でも受けられるというものではなく、30分区切りで開講されています。そういった若干のしばりはあるものの、予約が不要で時間が空いた時に受けられるというのは、大きな魅力ではないでしょうか。

特徴3.マンツーマンレッスンもあり

前述のとおり、EF English Liveにはマンツーマンレッスンが月8回含まれています。こちらは予約が必要になりますが、20分間のマンツーマンレッスンが8回もあるにも関わらず、この価格設定はかなり破格だと言えるでしょう。

もちろん、こちらもネイティブ講師が担当します。ネイティブですから、細かいニュアンスの違いや、本当に現地で使われている表現などを習うことができます。

 特徴4.レベル設定が細かく的確

多くのグループレッスン形式のオンライン英会話では、レベル分けがざっくりしています。4~6つ程度のレベルわけでは、このレベルの中でもレベル差ができてしまいますよね。

これは、実際の留学でも同じで、4~6程度のレベル分けをする語学学校が多く、それでは同じクラスでもレベルに開きができてしまいます。

ですが、EF English Liveは、レベル分けがなんと16段階にもわかれています。

このレベル分けについては、詳細はEF English Liveの公式サイトを参照していただきたいのですが、私が見た感じだと、レベル11か12以上なら「英語上級者」とされるレベルかなと思いました。

英語学習では、上級者の仲間入りをしてからのレベル差がかなり激しく、「上級者」というひとくくりだとかなり生徒間のレベル差のある授業になりがちなのですが、それから上にまだ4つもレベルがあるため、ひどいレベル差を感じることなくレッスンに取り組めます。

また、これだけレベルが分かれていると、レベル分けテストもなんだかわくわくしますよね。

特徴5.豊富なオンライン教材

EF English Liveの最大の魅力は、豊富なオンライン教材かもしれません。こちらもレベル別にわかれていて、いつでも自習に取り組めるようになっています。

1つ1つのセッションはが短めで、ちょっとした空き時間にも取り組めるのも利点でしょう。

ただのオンライン教材というわけではなく、英作文の添削なども行えるようになっており、英語の総合力を鍛えるに適した教材内容になっています。 

特徴6.生徒が世界各国にいる

ここまででも何度も触れていますが、EF English Liveは世界中の英語を学ぶ人たちが集まっているオンライン英会話スクールです。

そのため、世界各国の人と同じレッスンを受けることができ、自宅にいながらにして、留学気分が味わえます。

しかし、このことに関するメリットは留学気分だというだけではありません。他の国のアクセントのある英語に慣れることができるというのも大きなメリットになっています。

なぜなら、英語は多くの国の人に話されている言葉だからです。旅行をするときでも、ビジネスの場でも、さまざまなアクセントのある英語を聞くことになります。これがわからなかえれば、円滑に旅行をしたり、ビジネスをしたりすることができないでしょう。

そういう意味で、EF English Liveのサービスは非常に優れています。

アクセントのある英語がわかるというのが、どれだけ良いことなのかわからないという人もいるでしょう。

私の経験を例にあげてみましょう。

私がとあるアジアの国に旅行で行った時、あまり強いアクセントのある外国人と話したことのないイギリス人が、宿のオーナーと意思疎通ができずに困っていました。よくよく聞いてみると、オーナーはとても強いアクセントのある英語を話す人だったのです。

さまざまなアクセントを聞くのに慣れていて、且つわかりやすい英語を話すということにも慣れている私は、2人の間で通訳をしたのでした。ちなみにその国の言葉は一切話せません。

ビジネスの場でも、アクセント慣れしていると、相手が言うことを理解するのにそれほど困りません。

少し脱線してしまったのですが、そういうわけで、世界各国の人と英語で話す練習をするというのは、真の意味での実践力につながるのです。

3. まとめ

EF English Liveは、他のオンライン英会話スクールとは一線を画すユニークなスクールでありながら、非常に長い歴史を持つオンライン英会話スクールです。

サービス内容を考えると、本当に破格のサービスですから、まずは無料体験からはじめてみてはどうでしょうか。

ABOUT ME
poohish
過去のイギリス在住歴5年弱。現在はフリーランスでライターをしながら翻訳や英語教師をするかたわら、日本を拠点に各地に旅をして、各国の文化や英語教育状況なんかを眺めたりしている。 たびのごはん Traveling to eat the world