「恋愛」英語フレーズ

夫にかけてあげたい♡労いと感謝の英語フレーズ

みなさんは普段からご主人に「ありがとう」と言えていますか?

毎日一緒に暮らしていると、あえて自分の気持ちを口にするのが照れくさくなってしまって、会話もその日あった出来事の報告だけ・・・なんてことになっているご夫婦が多いのではないでしょうか?

そこで今回は、愛する夫に向けた労いと感謝の英語フレーズをご紹介してみたいと思います。

「おかえり」と一緒に♪お疲れ様フレーズ

まずは、帰宅した夫にぜひかけていただきたい一言です。

今夜は「おかえり」にプラスもう一言で仕事の疲れを癒してあげましょう♪

You’ve gotta be tired from work.

(お仕事で疲れたでしょう?)

→”gotta”とは”got to(~しなければならない)”の略語です。

したがって直訳すると「あなたは仕事で疲れなくてはならなかったでしょう」となりますが、意味合い的には「疲れるようなことがあったんでしょうね。」といった感じになるので

「おかえり。疲れたでしょ?」といったニュアンスで使っていただいてOKです。

この”have gotta”の代わりに、”must”を使って”You must be tired~.”という文章にしても問題ありません。

使い方のニュアンスも全く同じです。

This is a nice surprise. You’re home early. I missed you.

(あら、うれしい驚きだわ。今日は早いのね。寂しかったわ。)

→いつもよりちょっと早めの帰宅には、こんな言葉をかけてみてはいかがでしょうか。

帰ってくる時間に合わせてディナーの準備をしていた場合は「早っ!」と思ってしまうこともしばしばですが笑、笑顔でこのフレーズと共に出迎えられたら素敵な奥さんですよね。

ちなみにこのフレーズは、「Mr. & Mrs. Smith」で夫婦役を演じたブラット・ピットとアンジェリーナ・ジョリーのセリフにも登場します。

アンジェリーナは明らかに本心ではない様子でこのフレーズを口にするのですが、それを分かったうえで

”I hope so.(なら良かった。)”と恨めしそうに言うブラットに思わず笑ってしまう一場面となっています。

いい成果を上げられたときに!褒めるフレーズ

夫が大きなプロジェクトを成し遂げた時や昇進した時、自分のことのように嬉しいものですよね。ぜひその喜びを全面に出して二人で分かちあいましょう!!

I knew you could do it!

(あなたならできるって分かってたわ!)

→素敵な一言ですね。シンプルな文章ながら、大きな喜びと相手への尊敬の気持ちが伝わるフレーズです。

You motivate me to get better!

(あなたを見てると私も頑張らなきゃって思うわ)

→日本語にもモチベーションという言葉がありますね。”motivate(人を動かす、刺激する)”という言葉を使って、相手をほめたたえるフレーズになっています。

Congratulations!

(おめでとう!)

I’m proud of you!

(あなたを誇りに思うわ!)

→いいニュースを聞いた時に最初に口を突いて出るのは”Congratulations!”かもしれませんね。

”I’m proud of you.”も定番の表現ですが、ここぞというときに言われるととても嬉しいフレーズですね。

ちなみに、こちらのフレーズは海外ドラマ「フレンズ」の中でも、チャンドラーが広告業界への転職を掴んだ時のセリフに登場しています。

チャンドラー:

I’m gonna be a junior copywriter.

(ジュニアコピーライターとして採用された!)

友人たち:

Oh my God, congratulations!

(やったじゃん!おめでとう!!!)

モニカ(妻):

Oh sweetie, I’m so proud of you!

(ああ、あなた。心から誇りに思うわ。)

3. 毎日伝えたい♡感謝のフレーズ

感謝の気持ちは毎日口にしたいものですね。

”Thank you.”以外のバリエーションを増やしていきましょう♡

I appreciate you work hard for family, darling.

(家族のためにいつも一生懸命働いてくれてありがとう、感謝してるわ!)

→手っ取り早く”Thank you.”から脱するのに一番使えるのが、この”I appriciate~.(~に感謝する)”の表現。夫への愛情を示すために”darling(あなた)”と呼びかけるのも忘れずに♡

You’re the most amazing husband in the world!

(あなたは、世界で最も素晴らしい旦那さんだわ!)

→自分がもし言われたとしたらこれほどの誉め言葉はないですよね。とびきり素敵なことをしてもらったときや、感謝の念が込み上げてきたときにぜひ使っていただきたいフレーズです。

Thank you for being you.

(あなたでよかった。)

→シンプルな表現ですが、ぐっとくるフレーズですね。

直訳すると「(あなたが)あなたでいてくれてありがとう。」なのですが、

意訳すると「あなたを選んでよかった(やっぱりあなただわ)。」といったニュアンスになります。

ちなみにこちらの表現は映画Sex and the Cityのシャーロットのセリフにも出てきます。

友人たちが夫や彼氏のことで思い悩んでいるのを見て、理想ぴったりの相手ではなかったけれど誠実で温かい自分の夫に対し、感謝の気持ちでいっぱいになって、このセリフを口にするんですよね。

落ち込んでいたら・・・思いやりフレーズ

仕事やプライベートで辛いことがあったとき、そばで支えるのも妻の大切な役目。

ふっと心が軽くなるような一言をご紹介しましょう。

You almost made it.

(もう少しだったね、惜しかったね)

→直訳すると「あなたはほとんどやり遂げた」という意味になります。全力を傾けて頑張ったにも関わらず、結果がついてこなくて落ち込んでいたら、この言葉が胸に響くかもしれません。

You don’t have to force yourself to smile.

(無理に笑おうとしなくていいんだよ)

→”force”とは「~を強要する」という意味。「あなたは自分に笑顔を強要する必要はないよ。」という文章で、「無理して笑わないで。(落ち込んだっていいんだよ)」というフレーズにすることができます。

Life isn’t perfect.

(人生は完璧じゃないわ(生きてればこんなこともあるわよね)。

→自分の力ではどうしようもない辛い出来事が起きた時、「完璧な人生なんて無い」という言葉に救われることがあるはずです。

ちなみにこちらのフレーズは、映画「ブライダル・ウォーズ」で幼いころに母親を亡くした主人公を慰める婚約者のセリフに登場しています。

Life isn’t perfect, hon. It’s messy.

(人生は完璧じゃないよ、ハニー。もうめちゃくちゃさ。)

夫の背中を押す!励ましのフレーズ

大仕事や人生の転機を前に、一歩踏み出すのをためらっている夫を見たら、どんと構えて背中を押してあげましょう!

I know you can~.

(あなたは~できるって私は分かってるわ。)

→さきほど”I know you could do it!”というフレーズが出てきましたね。こちらは現在形ですので、まだ成し遂げていないことに対して「あなたはできる!」と言いたい時に使います。

Your day will come.

(あなたの日がきっと来るわ。)

→”your day”というのはざっくりとした表現ですが、「あなたが大活躍する日」や「あなたが大成功を収める日」といったニュアンスで捉えればOKです。

You’re gonna be just fine.

(あなたなら大丈夫。)

”gonna”は”going to”の略語です。

したがって、同じ未来形で”You will be just fine.”としても同じ意味のフレーズになります。

いろいろな場面で使える万能フレーズですね。

労いと感謝の気持ちを英語で伝えよう♡

いかがでしたか?

夫に向けた労いと感謝の英語フレーズをご紹介してまいりました。

人生を共に歩む一番のパートナーとして、妻である自分が一番の理解者になって夫を支えてあげたいですよね。

今回ご紹介したフレーズもぜひ参考にしながら、ご主人の心に響く素敵な言葉をかけてあげてくださいね♡

ABOUT ME
Midori
高校時代にイギリス留学、大学~社会人時代に2度のNY滞在を経験。大学時代には留学生チューターとして海外留学生の支援に関わる。現在のTOEICスコア875点(リスニング490点。通訳案内士資格の取得も視野に入れながら、スキルアップに励む日々です。