オンライン英会話

英検®対策を行っているオンライン英会話5選

日本人で英語を勉強している人には、実用英語技能検定、通称「英検」を受けたいと思っている人が多いでしょう。

自分の実力の証明にもなりますし、大学を受験する人なら入試のときに英検を持っていることがプラスにはたらくこともあります。

そんな英検ですが、ほとんどの人は独学かなんらかの対策コースをとるのではないでしょうか。

しかし独学だと疑問があるときに質問をすることが難しいですし、通学制の英検対策コースは値段が高すぎたりして効果的な学習をするときには高額になってしまうという問題がありますよね。

もちろん費用的に問題ない人なら通学制の英検対策コースもいいでしょう。

しかし、そこまで費用をかけられない人や、もっと頻繁に英検対策のレッスンを受けたいという人には、オンライン英会話スクールがおすすめです。

オンライン英会話の数を考えると、決して多いとは言えないものの、英検対策をしているオンライン英会話スクールはいくつか存在しています。

今回は英検対策を行なっているオンライン英会話について、そしてオンライン英会話で英検対策をすることについてご説明していきます。

オンライン英会話で英検対策は本当にできる?

オンライン英会話で英検対策をしてみたいと思っている人が一番疑問に思うのは、本当にオンライン英会話で効果的な英検対策が可能なのかどうかということではないでしょうか。

オンライン英会話というと会話の練習が中心で、試験対策というイメージはないという人も多いかもしれません。

まず会話という点で言えば、英検3級以上からある二次試験の面接試験は、会話が主体となっています。

そのため、一人で練習することが大変困難でしょう。

しかし英検対策をしているオンライン英会話では、この二次試験対策は行なっているところばかりです。

英検の二次試験がどのようなものかわかっていれば、しっかりと講師たちも指導することができるため、オンライン英会話で英検二次試験の対策をすることについては問題ないでしょう。

もちろん英検対策ができる講師たちは、英検二次試験についてはよく知っているからです。

では、一次試験の筆記問題についてはどうでしょうか。

オンライン英会話スクールで英検対策をしているところでも、一次試験の対策までを行なっているところは少ないのが実情です。

これはどうしても会話が主体になるオンライン英会話では、一次対策は難しいからなのですね。

それだけに、一次試験の対策までを行なっているところは、オンライン英会話でも一次対策をしっかり行えるようにカリキュラムやシステムを組んでいるということになります。

ですから、安心しておまかせするといいでしょう。

今回ご紹介する5つのオンライン英会話スクールも、一次対策も可能なスクールと、二次対策のみのスクールとがあります。

それぞれの詳細をご説明していくので、自分がどんな英検対策を求めているか、講師やレッスンシステムについても考えながらみていきましょう。

英検対策のあるオンライン英会話1:マイチューター/mytutor

◇料金プラン(月額)
毎月8回コース 5,980円
毎月12回コース 6,980円
毎月16回コース 8,480円
毎月20回コース 9,980円
毎月30回コース 15,980円

マイチューターも英検対策のできるオンライン英会話としてよく知られているオンライン英会話です。

1レッスン25分。レッスンカリキュラムが非常に多彩で、ビジネス英語や日常会話などももちろん学ぶことができます。

英検については英検1級~5級まですべてのレベルに対応。

英検対策は、50レッスン以上受けることが必要ですが、例えば毎月16回コースの料金プランを選べば、1レッスン530円ですから、50レッスン受けると総額26,500円となります。

英検対策では3ヶ月程度は時間をかけるのが普通です。1レッスンは530円程度だということを考えると、非常に破格ではないでしょうか。

マイチューターの英検対策レッスンでは、マイチューターオリジナル教材のほか市販の教材も使っていきます。

講師は全員英検について詳しい講師陣で、しっかりとしたレッスンを受けることができるでしょう。マイチューターは講師の質にこだわっていてい講師は全員正社員。

アルバイトやフリーランスではなく、マイチューターの社員だという点も安心できる点でしょう。

しっかりしたカリキュラムがある英検対策を受けたいという人はマイチューターがおすすめです。

英検対策のあるオンライン英会話2:ベストティーチャー

◇料金プラン(月額)
英検対策コース 15,120円
そのほか通常英会話コース、TOEIC・IELTSなどの試験対策コースあり

ベストティーチャーは「英検対策コース」という、英検のためのコースがあるオンライン英会話スクールです。

対策できるレベルは、英検1級、準1級、2級、準2級、3級と、幅広く、英検にはじめて挑戦する人から、1級という非常に高度なレベルのものまで対応できるようになっています。

ベストティーチャーの英検対策で主に扱っているのは、一次試験の英作文、そして二次試験の面接(スピーキング)です。

この2つは一人で勉強をしていてもなかなか上達するのが難しい分野ですから、オンライン英会話で対策可能だというのは嬉しいポイントではないでしょうか。

この英検対策では、英検の問題集を使うので、本当に実技のようなレッスンを受けることができるでしょう。

ベストティーチャーの講師陣はフィリピンやカナダ、アメリカなど多くの国にまたがっています。

非ネイティブがいることで少し躊躇してしまう人もいるかもしれませんが、英検対策ができる講師は、しっかり英検対策のための研修を受け、英検対策に慣れている講師ですから安心です。

英検対策コースを選んでいる人は、通常英会話コースも受講することができます。

英検対策コースを選んだからと言って、それだけしか受けられないというわけではない点は安心ではないでしょうか。

英検対策のあるオンライン英会話3:ネイティブキャンプ

◇料金プラン(月額)
プレミアムプラン 5,500円
ファミリープラン 1,980円(プレミアムプラン会員が家族にいる場合)

5,500円でレッスン受け放題ということで広く知られているネイティブキャンプ にも、英検二次対策のための教材が用意されています。

在籍講師全員が英検対策に対応できるというわけではなく、全体の講師数を考えると非常に限られているのですが、それだけに「英検対策可能」となっている講師は、英検についての知識がある講師です。

多国籍環境のネイティブキャンプですが、英検対策ができる講師は今の所全員フィリピン人。

フィリピンの英語教育ビジネスはとても発達しているのでこの点も安心です。

ネイティブキャンプでできる英検対策は二次試験に限られているものの、その教材は株式会社旺文社の「英検二次試験・面接完全予想問題」を元にしたものとなっていて、その内容もしっかりしています。

ただしネイティブキャンプで対応しているレベルは、英検2級、準2級、3級となっているため、準1級以上の英検を受験する人は他のスクールを選ぶ必要があるでしょう。

つまり英語のレベルが中上級くらいまでの人なら、話し放題ということもあってしっかり使えるオンライン英会話です。

英検対策ができる講師が空いていないときは、他の講師と会話をして英会話力をアップすることができます。

二次対策オンリー、レベルも限られているという問題はありますが、使い方次第ではかなり効率よい英検二次試験対策ができるでしょう。

ちなみに1レッスンは最長25分ですが、別に25分間絶対レッスンを受けなければならないというわけではなく、5分などの短時間でもレッスンを受けることができます。

25分レッスンを受けない人は、最初に講師にそれを伝えればOKです。

隙間時間を使って英検二次対策、そして英会話の練習ができるというのは魅力的ではないでしょうか。

英検対策のあるオンライン英会話4:kimini英会話

◇料金プラン(月額)
毎日25分プラン 5,480円
毎日50分プラン 9,480円
毎日100分プラン 15,480円
平日昼間限定/毎日25分プラン 2,980円
など 他ビジネス英会話コースあり

kimini英会話は、学研が運営するオンライン英会話スクールです。

パソコン・スマホ・タブレットでの受講が可能で、どこでも英会話レッスンが受けられるというのが魅力的。

そんな誰でも知っている学研のオンライン英会話は、その多彩なコース内容も魅力的です。実戦英会話や発音、ニューストーク、ビジネス英会話などさまざまなコースが用意されていて、英検については二次試験対策のためのコースがあります。

二次試験は3級からになるので、英検3級以上を受験する人が対象となっています。

kimini英会話の英検対策は二次試験のみですから、筆記試験については自分で勉強できるものの、二次試験の勉強を実際に講師としたいという人にとてもおすすめ。

英検対策以外に実戦的な英会話や発音矯正などが必要な人も、kimini英会話なら英検対策をしながらそういったレッスンを受けることもできるので、大変便利でしょう。

講師はフィリピン人講師となりますが、そこは学研が運営しているということでしっかり講師の指導や管理もされています。

もちろん講師たちは英検対策に長けていて、英検がどういった試験なのかを知っているので、効果的な英検二次対策ができるでしょう。

英検は二次対策だけオンライン英会話でがんばりたいという人に、kimini英会話はおすすめできます。

英検対策のあるオンライン英会話5:ワールドトーク

◇料金プラン(月額制)
お手軽コース:3,000円(3,000ポイント)
基本コース:5,000円(5,000ポイント)
イチ押しコース:6,000円(6,500ポイント)
集中コース:10,000円(11,000ポイント)
徹底コース:20,000円(22,000ポイント)

ワールドトークはバイリンガル日本人講師やネイティブ講師が多く在籍するオンライン英会話です。英検対策に強い講師も多いのがとても魅力的。

試しに講師一覧から、「英検」というタグに絞って講師を探してみましょう。非常に多くの英検対策のできる講師がいることがうかがえるでしょう。

英検は日本独特の英語の検定です。

そのため、ワールドトークで英検対策ができるという講師は日本人講師ばかりなのが安心できる点ではないでしょうか。

英検対策のできる講師たちは、自身も英検を受けたことがある講師ばかり。

そのため、英検がどういった質の検定で、どういったところにつまずきやすいのかがわかっているでしょう。

英検対策ができる講師の必要ポイントは、260ポイントから。

もし260ポイントの講師のレッスンを受けるなら、どの月額コースにしているかにもよりますが、1レッスン約260円で英検対策レッスンが受けられることになってしまいます。これはとても破格ですね。

平均的には、1,000ポイント前後の講師が多いようです。それでも約1,000円ということになりますし、価格的にも非常にお得なのではないでしょうか。

ワールドトークのレッスンは、1レッスン25分、マンツーマンレッスンと多くのオンライン英会話と同じシステムになっています。

英検対策の内容についてはそれぞれの講師によって違うようですが、スカイプでデータのやり取りをできるならどんな教材でも使えるので、自分が今使っている教材をスキャンして教材として使うこともできるようです。

英検対策といえば、スピーキング対策のオンライン英会話が多い中、好きな教材を使ってどんな分野でもレッスンをしてもらえるというのは、とても魅力的ですね。

まとめ

英検対策を行なっている代表的なスクールは、今回ご紹介した5つのオンライン英会話スクールとなります。

ほかにも少数ですが英検対策を行なっているスクールもありますから、他のスクールのことも知りたいという場合は調べてみるといいでしょう。

どのスクールにするかは、「一次対策も必要なのか、二次対策だけでいいのか」「講師の国籍」「レッスンカリキュラム内容」などといった要素で選ぶことをおすすめします。

また英検対策だけではなく、日常英会話のレッスンも受けたいという場合は各スクールの他のコースについても調べることをおすすめします。

ABOUT ME
poohish
過去のイギリス在住歴5年弱。現在はフリーランスでライターをしながら翻訳や英語教師をするかたわら、日本を拠点に各地に旅をして、各国の文化や英語教育状況なんかを眺めたりしている。