医学部受験・大学受験の英文解釈 #2【並列1】

本日の英文

“Sleep problems are very common in people with mental health disorders, but for too long insomnia has been trivialized as merely a symptom, rather than a cause, of psychological difficulties,” said Daniel Freeman, a professor of clinical psychology who led the work.

引用先はこちら

語彙

common【形容詞】普通の、よくわる

disorders【名詞】不調、混乱

insomnia【不眠症】

trivialize【他動詞】軽く見る

merely【副詞】単なる、ただの ≒ only, just

rather than【熟語】~よりむしろ

rather【副詞】むしろ、かなり

than【接続詞】or【前置詞】~より

symptom【名詞】症状、兆候

psychological【形容詞】心理的な、心理学の、気のせいの

clinical【形容詞】臨床の、病床の

led → lead -led – led (リードーレッドーレッド)

【動詞】~を先導する、案内する

解説動画

ポイント

①前置詞+名詞はカッコでくくれ!

 →何を修飾しているのか確認

②並列の公式

A・・・・・, and/or/but等 + B・・・・, 共通要素

図で強調した通り、「,」カンマが実は重要な役割を果たしています。

カンマ,and/or/but等ときたら、もう一つカンマを待ち伏せしてみてください。もう1つカンマを発見したら、その後ろが共通要素です。

構造

「睡眠障害は、<(精神障害を抱えた)人の間では>、よくあることです。

しかし、<あまりにも長い間>、不眠症は軽視されてきました。

(心理的問題の)原因というよりもむしろ、単なるそれの症状である。」と、

今回の研究を行った、臨床心理学の教授であるダニエル・フリーマンは述べている。