オンライン英会話が続かないのはなぜ?オンライン英会話を習慣化して効果を得るには!

オンライン英会話は通学制英会話よりも安価で、レッスンが取りやすいため、オンライン英会話なら続けられるのではないかと思って、オンライン英会話を始める人もいるのではないでしょうか。しかし最初ははりきって毎日のようにレッスンを取っていたものの、時間が経つとあまりレッスンを取らなくなるなんてこともあるでしょう。

続けたいのになかなか続けることができない。そんな風に悩んでいる人もいるのではないでしょうか。せっかくほぼ毎日レッスンが取れるオンライン英会話スクールが多いのですから、きちんと習慣化してそのアドバンテージを最大限に使いたいところですよね。

そこで今回はオンライン英会話が続かない理由と、続かない人でもオンライン英会話を習慣化し、しっかり英語を身につけるコツについてご説明していきます。

 

まずは無料トライアルを始めてみよう

 

▼もくじ
オンライン英会話が続かないのはなぜ?
オンライン英会話を習慣化するためのコツ1:夜にレッスンを取るのをやめてみる
オンライン英会話を習慣化するためのコツ2:毎日レッスンを受けるのをやめる
オンライン英会話を習慣化するためのコツ3:お気に入りの先生を見つける
オンライン英会話を習慣化するためのコツ4:どんな内容のレッスンを受けたいのかしっかり決めておく
オンライン英会話を習慣化するためのコツ5:自分に合ったオンライン英会話スクールを選ぶ
まとめ

 

オンライン英会話が続かないのはなぜ?

まずはオンライン英会話がなぜ続かないのか、その理由から考えてみましょう。

オンライン英会話を受講している人で、なかなか続かないと感じている人は、レッスンを受けている時間について考えてみてください。ほとんどの人が、仕事や学校の後となる夜にレッスンを受けているのではないでしょうか。
実際、多くのオンライン英会話では、夜8時くらいから11時くらいまでがピークタイムとなっていて、この時間にレッスンを受ける人が多いようです。
しかし、実はこれがオンライン英会話を続けられない理由になっているかもしれません。

仕事や学校の後にレッスンをとることにすると、なかなか続かない理由には2つの要因が関わっています。
1つはお仕事や学校の勉強で疲れてしまっているということです。疲れていると、レッスンをしよう!と思えないかもしれません。そうして一度サボってしまうとそれが癖になってしまうこともあるでしょう。疲れているということもあり、自分に甘くなってしまうのですね。
もう1つの理由は、夜は何かと予定が入りやすいということです。そのため、せっかくオンライン英会話の予約をしていてもキャンセルをすることになることも。特に毎日レッスンを受けようと思っている人が、夜にレッスンを受けるようにスケジュールしてしまうと、そういった事態になることが多いのではないでしょうか。
これが何度かあると、どうしてもオンライン英会話が習慣化しづらくなり、なかなかレッスンを受けなくなるということもあるでしょう。

何度かキャンセルをしても、きちんと続けていける人もいるでしょう。しかし多くの人が、何度かレッスンをキャンセルすることで、結果的に挫折してしまうようです。

オンライン英会話が続かない理由は他にもあります。それは、やみくもにレッスンを受けているということです。例えば、何も考えずに予約ができる講師を選んだり、レッスン内容についてどんなものが良いか考えずにレッスンを受けている人は、オンライン英会話を続けるのが難しいでしょう。
すべての講師があなたと相性が良かったり、指導力があるというわけではありませんから、講師を何も考えずに選んでいるとレッスン自体を楽しめないかもしれません。
また、何も内容を決めずにレッスンを受けると、有意義なレッスンとはならないでしょう。何を学んだかわからなくなり、やる気もなくなるかもしれません。

その他にも、個人個人の性格や状況によって、オンライン英会話が続かない理由はあるでしょう。まずは自分がなぜオンライン英会話が続かないかを考え、それに合わせた対策をとると、オンライン英会話が習慣化しやすくなるでしょう。オンライン英会話を習慣化する方法は色々ありますから、自分に合ったものを選んで実践してみてください。

それでは実際にオンライン英会話を習慣化するためにはどうすればよいのか、そのコツをみていきましょう。

 

オンライン英会話を習慣化するためのコツ1:夜にレッスンを取るのをやめてみる

仕事や学校の後となる夜の時間帯にレッスンを取っている人は、試しにその時間帯にレッスンをとるのをやめてみてください。「そうは言っても夜しかレッスンをする時間がない」と思う人もいるでしょう。
しかし、朝ならどうでしょうか。オンライン英会話のレッスンは25分というのが主流ですから、朝30分だけ早く起きて、1レッスン受けてから、仕事や学校に行くと充実した1日を過ごせるかもしれません。

朝起きてすぐには頭が働かないという人は、先に外に出る支度を済ませ、外出直前にクラスを取るようにするといいでしょう。朝から勉強をしたという事実があれば、なんとなく清々しい気分で1日をスタートできるはず。

朝早起きするのが嫌だという人や、すでに大分早起きをしているという人は、お昼休みの時間にレッスンを受けることをおすすめします。1時間のお昼休みでも、15分くらいでお昼ご飯を食べて、25分のレッスンを受け、残りの時間で歯を磨いたりちょっとゆっくりしたりということができるはずです。
実際にタブレット端末を職場や学校に持って行って、この方法を実践している人もいますが、昼休みという時間はほとんどの人はしっかり決まっているので、習慣化しやすいという特徴があります。

朝も昼休みも不可能という人もいるでしょう。そういう人には、仕事や学校の後だったとしても、家に帰り着いてすぐにレッスンを受けるようにレッスン予約をすることをおすすめします。
これはなぜかというと、一度リラックスしてしまうと脳がリラックスモードになるので、なかなか勉強しよう!という気にはならないのですが、家に帰ったばかりなら、まだ脳も体もリラックスモードになっていないので、そのまま勉強モードに突入しやすいからです。
ただし朝も昼休みも無理だという人は、用事が入ってレッスンをキャンセルしたとしても、次の日はしっかりとレッスンを受けるようにしましょう。そしてたまには、友達からの誘いなどをレッスンのためにお断りする強さも必要です。

オンライン英会話を習慣化するためには、「絶対この時間にレッスンを受ける」という風にしっかりルーティーン化するのがいいでしょう。

 

オンライン英会話を習慣化するためのコツ2:毎日レッスンを受けるのをやめる

オンライン英会話は毎日レッスンを受けられるというスクールが多いため、「毎日レッスンを受けるぞ!」と張り切る人も多いはず。しかし、この最初の張り切りがずっと続く人はごくわずかです。大抵はどうしても毎日レッスンを受けることに疲れてくるのです。

ここで覚えておいてほしいポイントがあります。
それは「毎日レッスンを受けると決めたのに。1週間のうち2日休んでしまった」というパターンと、「週に5日レッスンを受けると決めて、2日は休んだ」というパターンでは、どちらも同じ量のレッスンを受けているのにも関わらず、後者の方がオンライン英会話を習慣化しやすいということです。

これはなぜかというと、「サボってしまった」「レッスンをキャンセルしてしまった」という意識がないからです。最初から、「何曜日と何曜日はレッスンは休み」としているため、サボったという罪悪感がありません。
そうすると、サボり癖がつきづらいのです。

ですから、オンライン英会話を習慣化したいという人は、毎日レッスンを受けるのではなく、週に5日という風にしっかり決めてみましょう。特に前項の「夜にレッスンを取るのをやめてみる」という方法が取れないという人は、夜にレッスンを受けるしかないでしょうから、こちらの方法がおすすめです。
そしてレッスンを受けない日だけ、友達とのお出かけの予定などを入れるといいでしょう。それ以外の日は、絶対に英語をするんだ!と決めて、どうしても本当に断れないような予定が入ったときにだけ、お休みとしていた日を移動させるといいでしょう。

 

オンライン英会話を習慣化するためのコツ3:お気に入りの先生を見つける

オンライン英会話を習慣化するためのコツには、他にもあります。それはレッスンが楽しみになるようなお気に入りの先生を見つけるということです。

こればかりはフィーリングになるので、はじめは何人かの講師のレッスンを渡り歩く必要があります。しかし、しばらくそれを続けていれば「この先生だ!」とピンとくる講師がいるはずです。
レッスンを受けるのが楽しいと感じる講師、教えるのがうまいと感じる講師、見た目が好きな講師・・・など、その講師のレッスンを受けたいと思う理由はなんでも構いません。あなたがレッスンを受けたいと感じるような講師ならどんな講師でも問題ないでしょう。

そんな「早くレッスンを受けたい」と感じさせてくれるようなお気に入りの先生が見つかれば、自然とオンライン英会話が習慣化するはずです。お気に入りの講師のレッスンが予約できないときのことを考えて、数人はそういった講師を見つけておくといいでしょう。

 

オンライン英会話を習慣化するためのコツ4:どんな内容のレッスンを受けたいのかしっかり決めておく

せっかくのオンライン英会話もだらだらとレッスンを受けていては、習慣かも難しいですし、何より効率が悪いと言えるでしょう。ですから、日々どんな内容のレッスンを受けたいのかをしっかり決めておくのがおすすめです。

オンライン英会話スクールによっては、教材が準備されているところもあるので、そういった教材を使って、今日はこれ、明日はこれ・・・という風にプランを立てておきましょう。
1週間ごとに、毎日どんな内容のレッスンにするかのプランをしてみてください。月曜から水曜は教材に沿ってレッスンを受け、木曜はフリートーク、金曜・土曜はおやすみで、日曜はディスカッション・・・という風にしっかりプランしておけば、なかなかサボる気にもなりません。
材に沿って勉強を進めれば、「ちゃんと進んでいる」というのが目に見えてわかるので、そういった意味でもとてもおすすめの方法です。

自分で提案するのが苦手な人は、教材やカリキュラムがきちんと用意されているオンライン英会話スクールを選べば、オンライン英会話を継続しやすいはずです。

 

オンライン英会話を習慣化するためのコツ5:自分に合ったオンライン英会話スクールを選ぶ

最後にオンライン英会話を習慣化するために一番重要なコツについてご説明します。それは、自分に合ったオンライン英会話スクールを選ぶということです。

「自分に合った」とはこの場合どういうことを指すのでしょうか。それは自分のライフスタイル、勉強したい内容、習いたい講師の国籍などのことです。
例えば時間が不規則なお仕事をしている人がオンライン英会話を習慣化するためには、24時間レッスンが受けられるオンライン英会話スクールがいいでしょう。そうでなければ、レッスンが受けられない日があるかもしれないからです。

またビジネス英語を習いたいという人は、ビジネス英語特化型、もしくはビジネス英語に強いオンライン英会話スクールを選ぶべきです。
英検やTOEICなどを受ける予定があるなら、その対策講座があるオンライン英会話スクールがいいでしょう。
そうした明確な目的がある人が、なんとなくオンライン英会話のレッスンを受けていると、あまり役に立たないと感じやすいからです。

そして習いたい講師の国籍も重要です。特に将来的に特定の国への渡航が決定している人なら、その渡航先の国出身の人に習うのがいいでしょうし、好きな国があったり、ネイティブにこだわりたいなら、とことんこだわるべきです。

そういった自分の目標やこだわりがある人が、やみくもにオンライン英会話スクールを受けても、不足感を感じてしまい習慣化することが難しくなってしまいます。
ンライン英会話スクールは無料レッスンを実施しているところがほとんどですから、その無料レッスンを活用して、どのスクールが自分に合っているのかをしっかり考えてみましょう。

無料トライアルはこちらから

 

 

まとめ

オンライン英会話を習慣化することに苦戦している人も多いかと思います。しかしどんなに怠け癖がある人でも、少しの工夫でなんとか習慣化することができるはず。
オンライン英会話でのレッスンを習慣化できれば必ず実力はついてきます。ですからここでご説明したことも参考にしながら、自分なりに工夫もして、オンライン英会話を習慣化できるようにしてみましょう。

継続していれば、継続していることにも自信がつくので、相乗効果で英語を習得しやすくなります。

動画を使った勉強法をご紹介